ペアーズ

【結論】ペアーズにサクラのバイトはいません!しかし業者は見分ける必要あり!

ペアーズを利用していて、怪しいユーザーに出会ったことがある人も少なくないと思います。

実際、口コミを見ると「ペアーズにはサクラがいる」「業者に会って被害にあった」というものもあるので、登録しようかどうか迷っている人も少なくありません。

 

「ペアーズにサクラはいるの?」

「業者に遭遇しないための対策はある?」

「業者アカウントを見分ける方法を知りたい!」

 

この様な悩みを抱えている人も多いと思うので、今回はペアーズにサクラがいるのかどうかということや、業者の存在を紹介します!

特徴・対策・見分け方を全て紹介するため、登録を検討している人は必見です!

 

blank
少しでも、業者被害に遭いたくない人は必見よ!

 

本記事でわかること

サクラはいないが業者はいる

ビジネス勧誘してくるのは怪しい

いいねの段階で相手を見分けるべき

結論:Pairs(ペアーズ)にサクラはいない!業者はいる!

まず、結論から申し上げますと、ペアーズにサクラはいません。

しかし、業者は存在するので注意しましょう!

 

「サクラがいる」という人は、業者との区別がついていない人が多く、”サクラ=業者”と勘違いしているパターンがほとんどです。

具体的な違いは、下記の通りです。

 

サクラ:運営が雇っているなりすましアカウント

業者:第三者が勧誘目的で使っているなりすましアカウント

 

運営が雇って、会員数を水増しするようなものがサクラで、第三者が詐欺・勧誘目的で利用するのが業者です。

ペアーズは大手ですし、そもそもサクラを雇う必要はありません。
※水増しする必要・課金促進をする必要がないため

 

blank
それでも業者が存在するから、結構危険なアプリかもしれないです‥
その心配はないわ!大半のアプリで業者は存在するの!
blank

 

会員数が多い分、悪質な目的で使っている人は多いのです。

そういうユーザーを、いかに見分けるかがカギになってきます!

Pairs(ペアーズ)にいる業者の特徴・見分け方5選!

ペアーズには、サクラはいませんが業者は存在します。

業者が登録している目的は様々ですが、一番は勧誘・詐欺行為を行うためです。

 

純粋に出会おうと思っている人を対象に、ジネス・マルチ関係の勧誘を持ち掛けてくるのが手口です。

具体的な特徴・見分け方は、下記の通り。

 

イケメン・美女の高収入

プロフィールがテキトー

ビジネス関連のプロフィール構成

即ライン交換を持ち掛ける

何かと会いたがる

 

こういう人とやり取りしなければ、業者被害に遭うことはありません。

マッチングするだけ無駄ですし、送れるいいね数にも限界があるので、選別してから送ると良いでしょう!

イケメン・美女の高収入

まず、男女問わず注意したいのは、顔面偏差値が高い人です。

女性ならイケメン、男性なら美女からいいねが来たときは、高確率でビジネス勧誘の業者の可能性が高いです。

 

blank

 

こちらは、彼のアカウントを使って投資関連のユーザーを検索した結果ですが、どこかのモデルから画像を引用したようなプロフィールでした。

自己紹介文には、”投資のみで生活できています”という表記があります。

 

blank
いかにもって感じで、怪しいのがわかりますね‥笑

 

さらに、年収が高いところを見ると、業者の可能性が高いです。

女性は、特に高収入のハイスペ男子と知り合いたいと思っている人が多いと思うので、注意しましょう!

 

自営業・個人事業主と設定しているのは、ネットビジネスの勧誘がほとんどですし要注意です!

プロフィールがテキトー

業者がペアーズに登録している目的ですが、勧誘がメインです。

規制がかかる可能性が高いので、プロフィールを作りこんでいる暇はなく、プロフィールが入力されていないケースがほとんど

 

基本的には、自分からアタックするため、検索条件に引っかからないようにプロフィールはほとんど埋められていません。

真剣に利用している人なら設定している、”出身地・結婚に対する意思・仕事”等もなく、生年月日と居住地のみが設定されています。

 

blank
そもそも、アプリをやる気がなさそうな人ってことね!

 

コミュニティ参加をしていない人も、業者の可能性が高いです。

一目見て、”この人真剣に利用していなさそう”というタイプは、いいねを送らないほうが吉です!

ビジネス関連のプロフィール構成

ペアーズの業者は、投資関連のコミュニティに入っていることが多く、露骨に事業をしているアピールをしています。
※特に男性は

高収入アピールとして、下記の写真・プロフィール文章があれば、業者の可能性が濃厚です。

 

お札の写真

高級料理の写真

外車・高級時計の写真

副業という言葉が使われている

 

この様なタイプは、プロフィールを捏造したアカウントです。

実際に、稼いでいるわけではなく、怪しいビジネスに勧誘することが目的で、男女の弱みに付け込んでいることがよくわかります。

 

blank

 

この様に、露骨に高収入アピールをしている場合は、勧誘業者です。

そのあとすぐに、”ライン交換がしたい”ということを書いているので、ペアーズで規制がかかることを避けているものだとわかります。

 

この様なタイプは非常に面倒ですし、迷惑なので相手にしないようにしましょう!

即ライン交換を持ち掛ける

業者は、ペアーズ上では何かと制限がかかるので、即ライン交換を促してきます。

業者の手口ですが、基本的な流れは下記の通りです。

 

1.マッチングする

2.軽くやり取りする

3.ライン交換を持ち掛ける

4.ラインで勧誘する

 

ペアーズ上で副業の話をすることはできませんし、勧誘するにもURLを送るのが禁止されているので、業者にとっては動きにくいのです。

実際、私もマッチング直後にいきなりライン交換を求められたことがあります。

 

blank

 

この場合、勧誘業者というよりもヤリ目の可能性が高いですが…

いずれにせよ、いきなり連絡先を交換したがるタイプは、悪質なユーザーということに変わりはないので注意しましょう!

 

blank
被害に遭わないためにも、信頼できる人と交換すべきですね!

何かと会いたがる

最後に、業者はライン上で勧誘することもありますが、早い段階で会ってから勧誘する人も多いです。

直接会ったほうが、話も進みやすいですし、逃げられない状況を作ることができます。

 

マルチ勧誘

宗教勧誘

 

この二つに関しては、実際に会ってから勧誘するパターンです。

私も、一度検証のためビジネス勧誘の人に出会ったことがありますが、当日は何もありませんでしたが、会った後に請求されました。

 

blank

 

投資関連のマニュアルをお渡しするという話でしたが、それを受け取るためには先払いしなければならないというもの。

当然、この時点でブロックしましたが、ペアーズにはこのようなタイプもいるので注意しましょう。

Pairs(ペアーズ)で業者に遭遇しないための対策を3つ紹介します!

ペアーズには少なからず、業者が存在します。

そういう業者と遭遇してしまうと、せっかくの出会いが台無しになってしまうことも…

 

いいねを送れる数というのも限られていますし、どうせなら業者以外の人とマッチングしたほうが良いですよね!

そこで、業者に遭遇しないための対策を紹介したいと思います!

 

プロフィール検索で絞る

怪しい人とはやり取りしない・会わない

二回目のデートまでは警戒する

 

重要なのは、最初からマッチングしないために、プロフィール検索で絞ることです。

ただ、実際会うまでは相手が怪しい人なのかどうかはわかりませんし、マッチング後も最新の注意を払いましょう!

 

blank
会ってからも油断大敵ってことですね!

プロフィール検索で絞る

まず、業者に遭遇したくない場合は、検索条件を徹底的に絞りましょう。

基本条件として、”居住地・年齢”をベースにして、そこに付随する条件を足していけば業者を絞ることができます。

 

職業

年収

会うまでの希望

結婚観念

 

この辺を絞れば、業者が排除されやすくなりますよ!

さらに、参加しているコミュニティにもチェックしたほうが良いです。

 

blank

 

こちらは、業者だと思われる人と、一般的な人を比べたものです。

左側は、ビジネス関係に偏っていますが、右側のユーザーは出会いに真剣であることがわかります。

 

この場合、右側のユーザーのほうが安心してマッチングできると思います!

条件を絞れば絞るほど、効果的なので自分なりに条件を絞ると良いでしょう!

 

blank
ビジネス関係の人は、基本的にマッチングしないのがベストね!

怪しい人とはやり取りしない・会わない

男女問わず、異性からアクションが来ることがあると思いますが、その場合直感で怪しいと思ったら、やり取りしないようにしましょう。

私は、やり取りした時点で怪しいと感じたら、その時点でブロックするようにしています。

 

会話が通じない

ビジネスの話を持ち掛けてくる

ライン交換をせがんでくる

 

この様な特徴があれば、業者の可能性が濃厚です。

あくまでも、一般人が勧誘・詐欺行為を行ってくるので、自然にやり取りをすることができますが、「副業興味ある?」等の持ちかけをしてきた時点で、NGです!

 

blank
相手にしたところで、発展することもありませんしやり取りしないのが吉ですね!

二回目のデートまでは警戒する

仮に、ペアーズで仲良くなってデートの約束をして出会った場合、その後も気を付けましょう。

初回で信用させて、二回目のデートで勧誘をしてくるパターンが多いからです。

 

この場合、対策の使用がありませんが、初回のデートであまり個人的なことを話してこなかったら業者の可能性が高いです。

 

職業を濁す

住んでいる所を詳しく教えない

 

この二つは、業者にありがちなパターン。

個人情報を知られてしまうと、勧誘に支障をきたしてしまうからです。

 

相手のほうから自己開示してくる場合は、業者ではない可能性が高いので安心しましょう♪

まとめ

ペアーズにサクラがいるかどうかを解説しましたが、サクラは一切存在せず業者は存在します。

ペアーズは、会員数の多さや市場規模を考えると、サクラを雇う必要はありません。

 

しかし、業者に関しては会員数が多いので、一般会員にカモフラージュすることができます。

運営からしても、目立った行動をしなければ、見分けがつかないので手を焼いているのは事実です。

 

blank
そういうユーザーをいかに見分けるかが、カギになってきますね!
紹介した見分け方を実践すれば問題ないわ!
blank

 

業者の存在がどうしても気になる人は、別のアプリを利用するのも方法の一つです!

オススメアプリについては、下記からどうぞ♪

 

\今のアプリでうまくいってますか?/マッチングアプリおすすめ【必ず出会える】おすすめマッチングアプリ最新版!

-ペアーズ

Copyright© スマホの恋|マッチングアプリの出会いを中心にオンラインの出会いを紹介するメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.