ティンダー

Tinder(ティンダー)に潜むサクラや業者の見分け方!LINEのID直載せや外国人女性には注意!

Tinderは、男性が無料で利用できるマッチングアプリということもあって、非常に人気があります。

通常、マッチングアプリでは男性が課金するのが主流ですが、Tinderではその必要はありません。

 

「Tinderに業者はいるの?」

「Tinderにいるサクラ・業者の特徴を知りたい!」

「Tinderの業者の見分け方を教えてほしい!」

 

男女ともに無料で利用できるため、業者被害なども頻発しているので、今回はTinderにいる業者の特徴を解説していきたいと思います!

業者を見極めたい人や、純粋に出会いたいと思っている人は必見です!

 

特に男性は、Tinderで業者被害に遭うことが多いみたいだから、しっかり意識したいポイントよ!

 

本記事でわかること

LINEID・インスタIDを掲載している人は99%業者

援助交際・パパ活も多い

アダルト目的が多く業者も多い

Tinderにサクラは存在しない!でも業者はいる!

まず、Tinderですがサクラは一切存在しません。

しかし、業者は存在するので利用する際は注意しなければなりません。

 

サクラ=業者と勘違いしている人も多いですが、まったくの別物です。

詳しい内容は後述しますが、それぞれ利用目的が異なります。

 

サクラ:一般女性になりきって課金を促す※運営が雇っている

業者:アプリを悪用して勧誘・詐欺等でお金を稼ぐ

 

Tinderは、世界で5,000万人以上が登録しているアプリなので、運営がサクラを雇ってまで課金を促す必要はありません!

 

400万人の課金ユーザーがいるといわれているから、尚更雇う必要がないわ!

 

注意したいのが、悪質な業者の存在です。

Tinderは、援助交際・パパ活等に使われることが多く、被害に遭った人も少なくありません。

 

 

こういうタイプとマッチングしないためにも、相手を見極めることが重要です!

サクラと業者の違いを説明します!

まず、サクラと業者の違いについて知らない人のために、簡単に違いを解説します。

業者とは、一般人に成りすまして、”詐欺行為・勧誘行為”等お金を稼ぐような、悪質なアカウントのことを指します。

 

 

こちらは、実際に業者だと思われる人とラインを交換した際のやり取りです。

勧誘先のURLを開くと、ラインアカウントの乗っ取り・架空請求等をされてしまうので注意しましょう。

 

よく”業者=サクラ”と勘違いしている人がいますが、その大半が上記のタイプをサクラと思っています。

サクラとは、運営が雇っている業者のことを指し、下記の目的で利用しています。

 

会員数の水増し

無料会員の課金促進

 

Tinderのような巨大なアプリでは、運営がお金を出してまでサクラを雇う必要はありません。
※会員数が少ない詐欺アプリ等に多く存在します

Tinderにいる業者の特徴を3つ解説します!

Tinderには、様々な業者が存在しますが、トラブルに遭わないためためにも特徴を把握しておく必要があります。

業者に遭遇してしまうと、トラブルになることも多いです。

 

被害にあってからでは遅いから、事前に知っておくことが重要ね!

 

具体的な特徴ですが、下記の3つが挙げられます。

 

ライン・Instagramを掲載している

美人系の外国人

露出度が高いプロフィール写真を掲載している

 

特に、Tinderに多いのがラインのIDをプロフィール文章に掲載している人です。

そういう人に限って、【@○○】といったライン@のアカウントを掲載しています。

 

一般女性が、ライン@でやり取りするとは思えないので、追加しないようにしましょう!

ライン・Instagramを掲載している

まず、TinderにはLINEのIDやInstagramのIDを掲載している人がいます。

それぞれ、掲載するアカウントによって目的が異なります。

 

LINE:割り切り・援助交際目的

Instagram:誘導目的

 

日本人のアカウントでも、英語でメッセージが送られてくることが多いので、相手にしないほうがベストです。

 

 

実際にIDを掲載している人ですが、追加すると業者のアカウントに飛びました。

また、InstagramのIDを掲載している人は勧誘目的です。

 

 

実際にIDを掲載している人ですが、TinderではInstagramと連携することができるので、誰でも飛べるようになっています。

Instagramは、ビジネス勧誘をしてくる人が多いイメージです…

 

画像

 

こちらは、実際にTinderで移動した際の勧誘DMになります。

フォローしたところでマシなことにならないので、要注意です!

美人系の外国人

Tinderは、国際的な出会いをすることができるということで有名であり、国内でも外国人とマッチすることがあります。

善良で、優しい外国人も多いですが、中には売りをしているような人も多く注意しなければなりません。

 

 

実際に、外国人とマッチして相手が業者だったというパターンもあるようです。

その大半は援助交際であり、値段交渉をしてくるので注意しましょう。

 

しかし、全員がそうではなく下記の目的で利用している外国人も少なくありません。

 

彼氏・彼女募集

日本人の友達募集

日本語勉強

 

そのため、まずはマッチングをして相手の様子を見ることが重要です。

 

相手が即ライン交換を持ち掛けてきたら、高確率で業者よ!

露出度が高いプロフィールの人

Tinderの業者によくありがちなのが、露出度が高いプロフィールを設定していることです。

女性の場合は、明らかにイケメンの写真を使っている人は、業者かヤリ目の可能性が高いので注意しましょう。

 

 

実際に、Tinderで見つけた女性ですが、いずれも露出が高いことがわかります。

その大半は、拾い画を設定しており、Instagram等がヒットしました。

 

1.スクショで画像を保存する

2.Google で類似画像検索

3.関連性があるかチェックする

 

この手順で、相手が広い画を設定しているかどうかがわかります。

実際に、先ほどの女性を検索してみると、下記の結果になりました。

 

 

日本で活躍しているモデルの拾い画であり、悪用していることがわかります。

この様に、露骨に怪しい人は類似画像検索でチェックしていきましょう。

Tinderに業者が多い理由を2つ解説します!

Tinderは、他のマッチングアプリと比較すると業者が多い印象があります。

普通のアプリよりも気軽に利用することができるのはメリットですが、時には業者を増やすデメリットにもつながるので注意したいところです。

 

具体的な理由は、下記の通り。

 

男女ともに無料で利用できるから

アダルト目的で利用している人が多いから

 

タップル誕生やペアーズは、男性は有料会員登録が必要ですが、Tinderは無料です。

そのため、女性会員よりも男性会員が圧倒的に多くそれを狙った悪質な業者が増えています。

 

男性陣は、そういう人に引っかからないためにも注意しなきゃいけないわ!
相手のことをしっかり見極めれば、問題ありませんよ!

男女ともに無料で利用できるから

まず、Tinderに業者が多いのは男女ともに無料で利用できるからです。

一般的に、Tinderはヤリ目・遊び目的等の軽い目的で利用している人が多く、男性は9割がその目的で利用しているといっても良いでしょう。

 

 

男女ともに、ヤリ目で利用している人が多いのが現状です。

無料のアプリだと、真剣な出会いを目的で利用している人が少ないので、自然と業者が増えます。

 

Tinderは真剣に出会うというよりも、”友達から”という目的がよさそうね…
むしろ、その目的でも利用できないかもしれません…

 

目的は人によって異なると思いますが、少なくともTinderでまじめな出会いは期待できません。

特に男性が無料のアプリには、業者が多いので男性陣は注意しましょう!

アダルト目的で利用している人が多いから

先ほども触れましたが、Tinderはアダルト目的で利用している人が非常に多いです。

実際に、この記事を読んでいるあなたもそういう目的で利用しようとしているかもしれませんね…

 

実際、TwitterにはTinderで出会った人とヤったという報告をしている人も少なくありません。

 

 

これも利用する目的の一つなので、問題ないと思います。

しかし、業者被害が急増しているのも事実です。

 

ヤリ目で利用している人なら勧誘しやすいから

ラインに誘導しやすく詐欺行為をしやすいから

 

この様な理由から、ヤリ目を中心に狙いを定めて勧誘をする人も少なくありません。

 

 

Tinderで連絡先交換をした人が、業者だったパターンです。

美人で露骨にアダルトなプロフィールを作成している人は、高確率で業者なので注意しましょう。

Tinderで業者被害に遭わないためにできる3つの対策!

Tinderには、業者が多いことがわかりましたが、被害にあわないためにも事前に対策をしておくことが重要です。

特に男性陣は、無料で利用できることから、”コスパ良く会える!”と思って利用してる人も多いですが、業者の一番の標的になるので注意しましょう。

 

具体的な対策ですが、下記が挙げられます。

 

プロフィールをチェックする

メッセージ内容を確認する

簡単に移動しない

 

それぞれ、今日からでも実践できる対策なので、しっかり把握して生かすと良いですよ!

 

この対策は、男女ともに使えるから必見よ!

プロフィールをチェックする

まず、Tinderですが何も考えずにマッチングしている人が多いです。

私も1日の上限のスワイプを使い切るまで、とりあえずLIKEを送っています。

 

マッチングした際ですが、相手のプロフィールを見て業者かどうか判断しましょう。

 

写真:メイン写真が1枚しかない、露出度が高い

プロフィール:IDを掲載している、露骨なアダルトアピール

 

これに該当する人は、高確率で業者なので注意しましょう。

 

 

実際に、Tinderで見つけた女性ですが、明らかに業者だとわかります。

メイン写真も1枚しかありませんし、露出度が高くIDを掲載しています。

 

こういう人とやり取りしても発展しないから、送らないのが無難ってことね!

メッセージ内容を確認する

Tinderを利用していると、明らかに業者っぽい人からメッセージが来ることがあります。

そういう人とやり取りしても、会える確率は少ないので相手にしないのが無難です。

 

援助交際の条件交渉をしてくる

アダルトなメッセージを送ってくる

ラインIDを送ってくる

 

この様なタイプは、高確率で業者です。

 

 

人によっては、このようなメッセージを送ってくることも…

 

…控えめにいうけど、気持ち悪いわ…
安心してください…控えめに言わなくても気持ち悪いです…

 

さすがに、ここまで露骨なメッセージなら危ない人とわかります。

 

 

中には、このようなタイプも存在するので、マッチング後は注意しましょう。

簡単に移動しない

Tinderでやり取りをしていると、ライン交換を求められることがあります。

相手が一般的な人なら問題ありませんが、中には業者も存在するので、メッセージの段階で判断しましょう。

 

やり取り後即交換を促してくる

プロフィールにIDを掲載している

 

この様な特徴がある場合は、交換したところで勧誘されるだけなので意味がありません。

 

特に、やり取りしてから即好感を持ちかけてくる人は要注意ね!
交換したとしても、勧誘するラインを送ってくるに違いありません!

 

マッチングするのは自由ですが、少しでも怪しいと感じた場合は、ライン交換をしないのがベストです。

Tinder以外に出会えるアプリはある?

Tinderですが、男性も無料で利用できるので、コスパよく出会えるアプリして紹介できます。

しかし、業者が非常に多いアプリですし、安心して出会うにはかなり危機管理能力を高める必要があります。

 

特に、女性陣は大半の男性がヤリ目・遊び目的なので、純粋な出会いは期待できません。

 

まあ、女性は大半のアプリが無料だからTinderに固執する必要はないわ!
それでも出会いたいと思うなら、別のマッチングアプリがオススメですね!

 

国内で利用することができるアプリは数多く存在しますが、下記の記事でまとめています!

気になる人は、参考にしてくださいね♪

 

\今のアプリでうまくいってますか?/マッチングアプリおすすめ【必ず出会える】おすすめマッチングアプリ最新版!

まとめ

Tinderの業者事情について解説しましたが、他のアプリに比べるとかなり多いのが現状です。

世界で利用されていますし、出会える可能性が高いのは事実ですが、その分”勧誘・詐欺”に引っかかるリスクも高いので注意しましょう!

 

改めて対策を紹介すると、下記が挙げられます。

 

プロフィールを確認する

LINEはすぐに交換しない

露出度が高い人とはやり取りしない※男性限定

 

女性の業者が多いと思われていますが、男性の業者も存在します。
(例:ビジネス勧誘・詐欺サイト誘導等)

こういうタイプは相手にしても、出会いに発展することはないので注意しましょう。

 

トラブルに遭わないためにも、しっかり相手を把握しておくべきですね!

-ティンダー

Copyright© スマホの恋|マッチングアプリの出会いを中心にオンラインの出会いを紹介するメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.