ティンダー

Tinder(ティンダー)をパソコンで使う方法|web版のメリット・デメリットとは?

Tinderには、アプリで利用することが多いですが、Web版でも利用することができます。

アプリのイメージが強い人も多く、パソコン版の存在を知らなかった人も多いでしょう。

 

「Tinderのパソコン版では何ができるの?」

「Web版のメリット・デメリットを知りたい!」

「Tinderのパソコン版を使う方法は?」

 

今回は、パソコン版のTinderについて解説していきたいと思います!

メリット・デメリットや、使い方も紹介していくので気になる人は必見です!

 

人によっては、アプリよりもパソコン版のほうが使いやすいという人もいるから、しっかり把握しておきたいものね!

 

本記事でわかること

やり取りが快適になる

スワイプが爆速化できる※ツールを使えば自動化も可能

位置情報が連携できない可能性もある

パソコン版Tinderとは?

Tinderには、パソコン版が存在します。

ウェブ上で、「Tinder」と検索すると、公式ページが表示されるのでそちらをクリックしましょう。

 

 

すると、公式ページに移動します。

他のマッチングアプリでは、アプリの紹介ページ等に移動することが多いですが、Tinderはそのままログインできます。

 

 

アプリ版・Web版と併用することで、さらに効率よく出会うことができますよ!

特に、スマホを使っている人は通信制限がかかって、Tinderを利用できなくなることがあると思います。

 

案外Tinderは、通信料がかかるからその時の救世主になりそうね!

ログイン方法を簡単に解説します!

パソコン版Tinderを開いたら、下記の手順でログインしましょう!

 

1.右上のログインをクリック

2.ログイン方法を選択する

3.手順に沿ってログインする

 

基本的な手順は、アプリ版と変わりません。

まず、Tinderを開くと右上にログインボタンが表示されます。

 

 

こちらをクリックすると、ログイン画面に移動します。

”電話番号・Facebook連携”を選択できるので、アプリ版で登録している情報でログインしましょう。

 

 

電話番号の場合は、SMS認証が必要ですが、Facebookの場合はログインするだけで完了します!

パソコン版Tinderのメリットを4つ解説します!

Tinderには、パソコン版が存在します。

本来はアプリで利用することが多いですが、パソコンにはそれぞれメリットがあるので把握しておきたいところです。

 

具体的なメリットは、下記の通りです。

 

やり取りが快適になる

スワイプのスピードが異様に早くなる

仕事中に便利な”ボスが来たモード”を利用できる

通信料・バッテリーの節約になる

 

この中でも、高速スワイプはWeb版のだいご味といっても良いでしょう!

 

課金して無制限に送れるようになれば、放置しているだけでマッチングするわ!
大量に送りすぎると、スパム扱いされ鵜可能性があるから要注意です!

やり取りが快適になる

まず、Tinderをパソコン版で使用するとやり取りが快適になるというメリットが挙げられます。

パソコン版でTinderを利用する際、基本的にはキーボードで打つことになります。

 

普段パソコンを使っている人

スマホのフリック入力に慣れていない人

 

これらのタイプは、Web版を使ってやり取りをしたほうが良いです。

Tinderでは、ライバルが多いですし、スピード感が重要になってきます。

 

私も、パソコン版で利用したことがありますが、個人的にはアプリ版よりも快適です。

 

スピード感が早ければ早いほど、会える可能性も高まるわ!

スワイプのスピードが異様に早くなる

パソコン版Tinderの最大のメリットが、高速スワイプにあります。

本来、TinderでLIKEをする場合は横にフリックしなければなりませんが、パソコン版の場合は矢印キーを押すだけです。
※ドラッグしてスワイプすることも可能

 

 

こちらは、実際にパソコン版Tinderでスワイプしたときの動画です…笑

普通にスワイプして送るよりも、矢印キーで送ったほうが高速化できていることがわかると思います!

 

また、パソコン版限定でLIKEを全自動で送ることもできますが、大量に送ってしまうとスパム扱いされるので注意しましょう!

 

せっかく出会いたいのに、スパム扱いされては意味がありませんからね!

仕事中に便利な”ボスが来たモード”を利用できる

パソコン版Tinderには、ユニークな機能も存在します。

アプリ版には存在しませんが、”ボスが来たモード”というものを設定可能です。

 

 

こちらの赤枠で囲んでいる部分のボタンをタップすれば、設定することが可能です。

ちなみに、こちらのマークをタップすると下記の画面に移動します。

 

 

会議メモの画面が表示されますが、このモードを知っている人からするとTinderを利用しているとバレますね…笑

 

まあ、そもそも仕事中に堂々とTinderを利用するのはおかしいけどね…笑
利用するとしても、Web版ではなくアプリ版でこっそり利用します…笑

通信料・バッテリーの節約になる

最後に、通信両・バッテリーに関してです。

Tinderに夢中になって、1時間ほど利用していると充電が大量に減った経験がある人もいると思います。

 

さらに、バッテリーだけではなく通信量も合わせて減っていきます。

 

 

実際に、Tinderを利用して通信制限がかかったという人もいました。

しかし、パソコン版の場合は通信量もかかりませんし、バッテリーも気にする必要がありません!

 

節約するという意味でも、パソコン版の利用を検討するといいかもしれませんね!

パソコン版Tinderで考えられる2つのデメリット!

パソコン版Tinderには、デメリットも存在します。

利用していく中で、特に不便だと思ったことはありませんし、アプリ版よりも使い勝手は良いと思います。

 

しかし、ログインするまで・利用するまでの過程で、デメリットになりそうなポイントがあったので、紹介していきますね♪

 

ログインが非常に面倒

位置情報が連携できない場合がある

 

アプリ版の場合は、Facebook連携ならボタンを押せば即連携できます。

しかし、パソコン版は3段階の手順を踏まないとログインできないのです…笑

 

利用自体にデメリットはないけど、それまでがデメリットってことね!

PC版ティンダーはログインが面倒

まず、ログインが面倒という点です。

パソコン版では、大きく分けて二つのログイン方法があります。

 

 

電話番号・Facebook連携がありますが、後者は特に面倒です。

 

1.Facebook連携をする

2.電話番号でコード認証

3.メールアドレスでコード認証

 

それぞれ、この段階を踏まなければなりません。

コード認証が2回もあるので、ログインするまでに結構手間がかかります。

 

この様なコードが送られてくるので、それぞれ入力しましょう。

アプリ版は、ボタン一つでログインできますが、Tinderはいずれのログイン方法でも認証しなければなりませんし、結構手間です。

位置情報連携ができない場合がある

次に、位置情報が連携できない場合があるということです。

Tinderですが、位置情報を連携してアプリが利用できるようになります。

 

初回の連携の時点で、位置情報を拒否してしまった場合は、ブラウザ上で設定しなければなりません。

 

【chromeの場合】

1.ページ右上の詳細をクリック

2.詳細設定を開く

3.プライバシーとセキュリティ・コンテンツ設定を開く

4.位置情報をクリック

5.Tinderを設定して位置情報を許可するをクリック

※今回はchromeのみの紹介です

 

 

これらの手順で簡単に設定できるので、位置情報が使えないときはこの設定を行いましょう!

パソコン版Tinderは状況次第では便利!:まとめ

Tinderにはパソコン版があることがわかりました。

パソコン版は、アプリ版と機能に大差はありませんし、個人的にはアプリ版よりも使い勝手が良いと思います♪

 

しかし、Tinderは真剣に出会いを求めている人がいないので、遊び目的などで利用したい人には最適です!

真面目に出会いたいと思っている人は、下記のページでオススメアプリを紹介しているので参考にしてみてください!

 

Tinderで出会えないと思っている人も、しっかり目を通しておくこと!

 

\今のアプリでうまくいってますか?/マッチングアプリおすすめ【必ず出会える】おすすめマッチングアプリ最新版!

-ティンダー

Copyright© スマホの恋|マッチングアプリの出会いを中心にオンラインの出会いを紹介するメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.