ティンダー

【ティンダーの料金解説】Tindergold・Tinderplusなしの無料・無課金でも出会える?

Tinderは、男女ともに無料で利用することができるアプリであり、18歳以上なら誰でもメッセージができます。

他のアプリに比べると、費用を抑えることができるのは確かであり、お金をかけずに出会いたい人は必見のアプリです!

 

「Tinderの課金システムについて知りたい!」

「課金したときにどういう機能を利用できる?」

「結局課金するべきなの?」

 

この様な悩みを抱えている人のために、今回はTinderの料金プランについて解説していきます!

本来無料で利用することができるので課金の必要性はありませんが、課金することで機能面が充実するのは確かです!

 

少しでもTinderの課金機能について知りたい人は、この記事で紹介していくから必見よ!

 

本記事でわかること

課金しなくても出会える

Tinderに課金するなら別アプリで

課金してもマッチング率は増えない

 

Tinderは課金するべき?:序章

結論から言いますが、Tinderは課金する必要がありません。

本来無料で利用することができるアプリですし、課金したところで出会いに発展しないケースが多いからです。

 

 

実際、Tinderを使って出会っている人も多く存在しますが、そのほとんどが無料会員です。

そもそも、無料で出会うことができるのがTinderの良いところなので、わざわざ課金してまで出会う必要はありません!

 

課金してマッチング率が100倍になるとかなら、検討してもいいけど!笑
さすがにそれは無理だと思います…笑

 

機能面が充実するのは確かですが、それ以上のものはありません。

出会いやすいようになるというわけでもなく、使い勝手がよくなるだけなので、課金する必要はゼロに等しいです。

Tinderの料金プランを解説します!

Tinderは基本料金が無料ですが、課金プランも存在します。

月額登録することができるプランから、アイテム課金まで様々なものが存在するので、それぞれ紹介していきたいと思います。

 

具体的な料金プランですが、下記の通りです。

 

TinderPlus・TinderGold

ブースト機能

SuperLike

 

この中でも、唯一使い勝手があるのはブースト機能でしょう。

一定時間、アカウントを優先表示することができるので、異性からあなたのプロフィールを見られる可能性が高まります。

 

ライバルが少ないところで利用するのが一番だけど、利用者が少なければアクションも少ないから無意味に終わるわ!
使う場所を選んでから利用すると良さそうです!

TinderPlus・TinderGold

まず、Tinderの中でも月額課金をすることとで利用できるプランを紹介します。

TinderPlus・TinderGoldの二つになりますが、それぞれ下記の料金で利用することが可能です。

 

課金プラン TinderGold TinderPlus
1か月 3,400円 2,200円
6か月 12,600円 8,800円
12か月 16,800円 11,800円

 

月々3,000円程度で利用できるので、通常のマッチングアプリの課金と変わりません。

Goldに課金すれば、Tinderの課金プランをすべて使用することが可能です。

 

具体的な違いは、Likeを送ってくれた異性を確認できるかどうかです。

TinderPlusでは、誰が自分にいいねを送ってくれたのか判断することはできません。

 

それを確認したいなら、TinderGoldに課金したほうが良いですね!

その他の料金

Tinderには、月額課金とは別に都度課金をしなければならないものがあります。

大きく分けて二つ存在しますが、下記の通りです。

 

ブースト機能

SuperLike

 

いずれも、マッチング率・いいね率を高める効果があるので、異性とやり取りを始めたい人は必見です!

 

 

まずブースト機能ですが、1回860円から利用することが可能です。

まとめて購入すればお得になり、最大で1回480円まで割引されます!

 

30分アカウントが優先表示されるから、ライバルが多い男性陣は使っておきたいわ!

 

次に、SuperLike機能です。

 

 

こちらは、5回600円で購入することが可能で、最大1回80円まで割引されます。

こちらの機能は、通常のLikeに比べると相手に興味があることをアピールできるので、使い勝手が良い機能です。

 

ただし、Tinderには業者が多いので見極めてから送ることが重要です!

Tinderの無料会員・有料会員は何が違う?

Tinderの料金プランについて解説しましたが、無料会員・有料会員ではそれぞれ機能面が異なります。

まず、無料会員で利用する場合、下記の機能を利用することが可能です。

 

プロフィール作成・閲覧

Like※12時間おきに120回

メッセージ機能

 

基本的な機能は無料会員ですべて利用することができるので、欲張らない限りは無料会員で十分です。

次に、有料会員です。
※Goldプランの場合

 

Likeが無制限

離れた人とマッチングできる

年齢・距離情報をオフにできる

都度課金機能の一部が使える

Likeをくれた人を見ることができる

 

このほかにも、Likeをした人にしかプロフィールが公開されない機能もアンロックされますし、身バレを防止したい人にはオススメです。

ただし、いくら課金したところで出会えない人は出会えないので、あまり意味がありません…

 

Tinderに課金するくらいなら、別のアプリに課金したほうがいいわ…

Tinderで課金した際にできるメイン機能を4つ紹介します!

Tinderには課金機能がありますが、ガチで利用している人でも課金している人は少ないです。

それでも、”身バレ防止・多くの人とマッチングしたい”と思っているなら、課金する価値はあります!

 

そこで、課金した際に利用できるメイン機能をそれぞれ開設していきたいと思います。

 

Likeの制限がない

距離検索を幅広くできる

スワイプの取り消しが可能

SuperLikeが1日5回使える

 

無料会員でも出会える可能性はありますが、手早く会いたい人は課金するのも良いです。

しかし、その分別のアプリに比べると、機能面は劣るので課金する際は自己責任でお願いします!

Likeの制限がない

 

Tinderは、マッチングしなければメッセージをすることができません。

しかし、無料会員では12時間に120いいねしか送ることができないので、1日に240いいねしか送ることができません。

 

それでも結構多い方だと思うけど…笑
間違いないですね!笑 1週間で約1,700いいね送れる計算になります!

 

Tinderの有料プランに課金すれば、制限なくいいねを送ることが可能です。

時間に縛られることもなく、ゴールデンタイム(19時以降)に頻繁にいいねが送れるのはいいと思います。

 

しかし、1日に240いいねを無料で送れるということは、月間で7,200いいね送れるということです。

毎日コツコツ送っていれば、マッチングすると思うので、これだけのために課金する必要はなさそうです。

距離検索を幅広くできる

次に、距離検索を幅広くできるという点です。

Tinderでは、距離検索をすることができるのですが、最長で160㎞までしか選ぶことができません。

 

 

東京駅を中心にした場合、関東は全て網羅できますし、長野や静岡の一部のユーザーまで指定できます。

しかし、無料会員では都道府県の指定をすることができません。

 

 

指定するには、課金が必要になります。

課金すれば、位置情報以外の地域を選択可能で、海外も選択できるので、外国人とマッチングすることも可能です!

 

でも、Tinderは近くの人と会うのが醍醐味だから、この機能もあまり必要なさそうね…笑
まあ、会う目的以外で使用するなら使ったほうがいいかもしれません!

スワイプの取り消しが可能

こちらの機能は、Tinderの課金プランの中でも結構使えると思います。

Plus・Goldの両方で使うことができますが、相手に送ったLikeやNopeを取り消すことが可能です。

 

Tinderを利用している人は、基本的にテキトーにLikeを送っていると思いますが、たまに間違ってNopeをすることがあります。

 

 

本当はマッチングしたかったのに、Nopeしてしまうと別アカウントを作成しない限りマッチングできません。

しかし、月額課金すると、これを取り消すことができます!

 

女性の場合は、間違ってLikeをすることもあるし、いい機能かもしれないわ!

 

ただ、この機能だけのために課金するかというと、無駄な気がするのであまり推奨しません!

SuperLikeが1日5回使える

最後に、SuperLike機能です。

冒頭でも紹介した機能ですが、無料会員でも1日1回までは無料で送ることができます。

 

 

こちらのボタンから送ることが可能で、通常のLikeよりも目立たせることがが可能です。

しかし、月額プランに登録すると、1日5回まで送ることができるようになります。

 

月間で150個のSuperLikeを送れると考えれば、規模が大きいことがわかりますし、マッチング率が高まりそうですよね!

ただ、送ったからといって100%マッチングするわけではありません。

 

 

冷やかしで送っている人もいれば、機能面をわからず送っている人も少なくありません。

アカウントが目立つのは確かですが、そこまで需要な機能ではないので、このためだけに課金するのもどうかと思います!

Tinderの様な無料アプリを使う2つのデメリット!

Tinderは、無料アプリですし誰でも気軽に利用することができます。

しかし、有料のアプリに比べると危険性も高いです。

 

特に女性は気を付けておきたいのですが、無料アプリは下記のデメリットがあります。

 

ヤリ目・遊び目的が多い

冷やかしが多い

 

一番は、ヤリ目・遊び目的が多いという点。

Tinderに登録している男性のほとんどはヤリ目なので、真剣に出会いたい人には不向きです。

 

そもそも、Tinderで真面目な出会いを求めている時点でナンセンスよ…

ヤリ目・遊び目的が多い

まず、Tinderですがヤリ目・遊び目的で溢れています。

男性会員は、大半がヤリ目であり、Twitterで戦績を報告している人も少なくありません。

 

 

基本的には、このような目的の人しかいないので、真剣に利用したい人にはオススメできません。

ペアーズやタップル誕生等にも存在しますが、男性は3,000円程度課金しなければならないので、少ない方です。

 

わざわざ課金してまでヤリ目で利用する意味はないものね…
無料なら、リスクもありませんしヤリ目で利用するのも理解できます…

冷やかしが多い

こちらは、男女問わず気を付けてほしいのですが、無料のアプリには冷やかしが多いです。

Tinderもそうですが、無料アプリ全般に言えることです。

 

 

実際に、Tinderで冷やかし被害に遭ったという人のつぶやきです。

具体的にはどういうことをされるのかというと、下記が挙げられます。

 

デート当日ドタキャン

会う気を見せない

アポを取っても会わない

 

会う気でTinderを利用している人からすると、かなり迷惑な存在ですよね!

プロフィール写真が”美人・イケメン”の場合は、冷やかしの可能性が高いので注意しましょう!

Tinderに課金するなら別アプリで!:まとめ

Tinderの課金プランについて解説しましたが、課金する意味はほとんどありません。

綺麗な女性・イケメンが多いので、そういう人とマッチングしたいという気持ちもわかりますが、課金しても100%マッチングできる保証はないのです。

 

少しでもマッチングしたいと思っているなら、プロフィール写真や自己紹介文を工夫して、無料プランで最大限の力を出すことを考えたほうが良いでしょう。

 

それに、3,000円程度課金するなら別のアプリのほうがオススメよ!
特に真剣な出会いを求めている人は、恋活・婚活アプリのほうが良いです!

 

下記のページで、オススメアプリを紹介しているので、参考にしてみてください♪

 

\今のアプリでうまくいってますか?/マッチングアプリおすすめ【必ず出会える】おすすめマッチングアプリ最新版!

-ティンダー

Copyright© スマホの恋|マッチングアプリの出会いを中心にオンラインの出会いを紹介するメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.