ペアーズ攻略

ペアーズのログイン時間表示のルールとオンラインを非表示にして隠す方法

「ペアーズのログイン時間表示ルールを知りたい!」

「オンライン状態を非表示にする方法はある?」

 

ペアーズで相手がログインしているかどうかチェックすることができれば、マッチングに大きく影響しますよね!

実は、ペアーズには相手の最終ログイン時間をチェックすることができる機能が存在し、アクティブユーザーかどうか判断できるので、使いたいところです。

 

blank
今回は、ペアーズのログイン時間の詳細を解説していくわ!正しく理解して、ペアーズを快適に利用しましょ!

 

本記事でわかること

24時間以内の人を狙うとマッチング率も高い

2通以上往復したらオンライン表示が消える

オンラインの人を狙うとマッチングしやすい

ペアーズのログイン状況は3つに分類される

 

ペアーズには、ログイン状態を確認する機能が存在します。

それは、プロフィール検索をした際に、“住み・年齢”の隣にある色ボタンです。

 

この場合、黄色と緑の丸のボタンがありますが、それぞれログイン時間を示しています。

具体的なログイン状況は、下記の通りです。

 

緑色:オンライン中

黄色:24時間以内にログインした履歴がある

灰色・無色:24時間以上ログインしていない

 

さらに、プロフィールを見ると、左上にログイン状況が表示されます。

 

 

この人の場合は、現在オンライン中なので、いいねを送ればマッチングする確率が高まります。

一方で、灰色の人はしばらくログインしていないということなので、ねらい目ではありません。

 

blank
ログイン状況を見ながらいいねをすると、効率よくマッチングできそうね!

緑マーク:オンライン中

blank

 

緑のマークがついている人は、現在オンライン中のユーザー。

スマホやパソコンで、ペアーズを利用している人なので、アクションを起こせば返ってくる可能性が高いです。

 

足跡をつける

いいねを送る

 

この二つが主なアクション手段ですが、平日の夜や土日にかけて増える印象です。

いずれも暇な時間に利用しているということなので、ログイン中のユーザーを中心に狙っていくと良いでしょう。

 

当然、送ったからといって確実にマッチングするというわけではありませんが、可能性は高いです。

 

blank
男女問わず、最もマッチングしやすいユーザーね!
相手に気に入られるためにも、プロフィールなどの準備が必要ですね!
blank

黄色:24時間以内にログインした履歴がある

blank

 

次に、黄色マークがついているユーザーです。

こちらは、24時間以内にログインした履歴があるユーザーであり、オンライン状態が終わると自動的にこのマークになります。

 

以前は、3日以内の人までが黄色マークがついていたのですが、現在は改定されて24時間以内の人しか表示されません。

ユーザーを絞って、オンライン表示の人だけにいいねを送っても限界がありますし、黄色マークの人を狙うのも一つの方法です。

 

blank
ログイン履歴があるということは、頻繁にペアーズを利用しているということだからね!

 

また、時間帯によっては黄色マークが増えることがあります。
(例:朝7~8時、夕方5~7時)

この時間帯は、通勤や帰宅時間に軽く利用して、アプリを閉じた人が対象です。

 

つまり、ログインしてから5分以内の人等も該当するので狙いたいところ。

黄色マークもアクティブユーザーに分類されるので、それぞれアクションすると良いでしょう。

灰色:24時間以上ログインしていない

blank

 

最後に、灰色マーク・無色のユーザーです。

こちらは、24時間以上ログインしていない人に付与されるのですが、範囲が広いです。

 

3日以内

1週間以内

2週間以内

3か月以内

3か月以上

 

いずれも、頻繁にログインしていない人ですが、1週間以内の人はギリ狙える範囲です。

仕事が忙しい人なら、3日ログインしないことは普通にありますし、そこまでアプリに頓着がないユーザーということになります。

 

blank
緑や黄色に比べると、マッチングする確率は低そうね!
どうせなら、アクティブユーザーにアクションしたほうがいいですからね!
blank

 

さらに、検索ではログイン状況を指定することが可能です。

 

blank

 

マッチング率を高めるためにも、24時間以内にログインしたユーザーをメインに検索していきましょう!

オンライン表示の切り替えタイミングは?

ペアーズを利用していれば、オンライン表示が付くのですが、これはあなた自身も同じです。

どの会員でもログインすればオンライン状態になり、誰でも確認することができます。

 

ログイン・ログアウトが切り替わるタイミングですが、PC版とアプリ版でそれぞれ異なります。

具体的には、下記のタイミングです。

 

PC版:ページタブを削除した段階

アプリ版:アプリを終了した段階

 

アプリで、ペアーズから通知が来たときは、ログイン状態にならないので安心しましょう!

 

blank
アプリ版は、バックグラウンドで起動していたらログイン中になるということね!
消し忘れると、常にログインしてる人みたいになるわけですね…
blank

PC版:タブを閉じればログアウト

PC版は、パソコンでログインして使う状態ですが、この場合ブラウザを閉じた時点でオフラインになります。

ログアウト処理をする必要はなく、ブラウザを閉じた時点でログアウト処理が決行されるので、安心しましょう!

 

しかし、ブラウザを閉じた瞬間にオフラインになるのではなく、閉じてから10分程度経過してからオフラインになります。

つまり、最終操作をしてから10分以上経過した場合のみ、ログアウト処理されたことになるのです!

 

blank
それなら、ページを削除して放置するだけでいいのね!
アプリ版に比べると、楽だからいいですね!
blank

アプリ版:アプリを終了させるとログアウト

アプリ版は、パソコン版と異なり、ホーム画面に戻っただけではログアウト処理にはなりません。

バックグラウンドでアプリを起動していると、ログイン状態が続くので、アプリを終了する必要があります。

 

タスク表示から、ペアーズを消せばログアウト完了です。

 

業者だと思われてしまう

いいねが来づらくなる

暇な人だと思われる

 

ログイン状態が続くと、このように勘違いされることも少なくありません!

少しでも誤解されないためにも、利用終了後はアプリを落とすようにしましょう!

 

blank
業者と間違えられたら、たまったもんじゃないですからね!

マッチング後オンライン表示が見れない!その原因とは?

誰かとマッチングして、今まではログイン状況が見れていたのに急に見れなくなることがあります。

やり取り画面を用いて解説すると、下記のようになります。

 

blank

 

この様に、上の人はオンライン表示が消えており、下の人はオンライン表示されているのがわかりますね!

ペアーズでは2通以上やり取りした人のオンライン情報は確認できないようになっているのです。

 

ログイン時間は、アクティブユーザーかどうか見極める基準であり、マッチング後は気にする必要がないという運営の判断でしょう。

ログイン状態が消えると、”ブロックされたのでは?”と思いがちですが、機能上消えているだけなので安心しましょう!

ログイン後オンライン表示を確認する方法

ログイン状況ですが、2往復した時点で非表示になります。

しかし、相手が本当にログインしているかどうか確かめたいと思うこともあります。
※相手からの返事を待っているとき

 

しかし、結論から言うと一度マッチングしてやり取りをしたアカウントでは、ログイン状態をチェックすることはできません。

 

別垢を作成して確認

友達のアカウントを使って確認

 

現実的な方法ですが、ここまでして確認するのはストーカーっぽくて怖いです…

 

blank
確認したい気持ちもわかりますが、返事をおとなしく待つのが得策ですね…

補足:マッチングから2週間以上経過するとオンライン表示が復活するらしいけど…

とある指南書に、”マッチング後2週間以上経過するとログイン状態が際表示される”というものがありました。

これが本当なら、確かめるいい手段だと思うので、事実をチェックしてみることに!

 

blank

 

こちらは、1月22日に最終的にやり取りした人です。
※検証の時点では2月11日

20日以上経過しているので、本来ならオンライン表示が確認できるはずです。

 

blank

 

しかし、プロフィールを確認したところ、オンライン表示はありませんでした。

つまり、一度マッチングして2往復やり取りをしたら、内容を確認できないということです!

 

blank
昔は確認できたけど、今はできなくなったのかしら!

オンライン表示を隠す方法はある?

ペアーズでオンライン表示を隠したい場合は、オフラインモードを使うと良いでしょう。

オフラインモードとは、男女ともにオプション追加をすると利用できるようになる機能です。
※男性:プレミアムオプション 女性:レディースオプション

 

blank

 

右端にある”オンライン表示を隠せる”というのが、オフラインモードです。

設定すると、ログイン時間が常に1週間以内というステータスになります。

 

blank
ログイン状態を隠したいときに、便利じゃない!

オフラインモードのメリット

オフラインモードのメリットですが、ログイン状況を非表示にできるというのが一番です。

1週間以内というステータスになれば、複数の相手からアクションが来ることも少なくなり、自分のペースでアプリを利用できます。

 

オフラインにしても、足跡を付けたりいいねをつけたりすることは可能です!

連絡先交換・デート後に、アプリを利用しているのがバレるとトラブルになることもあります。

 

blank
その際は、オフラインモードを使ってカモフラージュできそうです!

 

相手の目を気にすることなく利用できるというのが、メリットですね!

オフラインモードのデメリット

オフラインモードは、どちらかというとデメリットのほうが大きいです。

考えられるのは、下記の通りです。

 

やり取り中の人にはバレる

マッチング率が低下する

 

まず、すでにマッチングしているやり取り中の人からは、オフラインモードがバレてしまいます。

”この人何かを隠してるんじゃ?”と思われるので、マイナスイメージに働きやすくなります…

 

また、1週間以内というステータスだと、マッチング率が低下するというデメリットもあります。

頻繁にログインしていない証拠になりますし、既に相手が見つかった人以外は、オフラインモードを使う必要はありません。

まとめ

ペアーズのオンライン表示のルールについて解説しました!

2往復するとオンライン表示は自動的に消えるので、いきなり相手のオンライン表示が消えても不安になる必要はありませんよ!

 

また、オフラインモードという機能では非表示にすることも可能ですが、隠すメリットはほぼありません。

アクションが頻繁にきて鬱陶しい人や、パートナーを複数探したい人は利用すると良いでしょう!

 

blank
課金する必要がありますし、使うのは個人の自由ですね!

-ペアーズ攻略

Copyright© スマホの恋|マッチングアプリの出会いを中心にオンラインの出会いを紹介するメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.