ペアーズ

【例文あり】ペアーズでマッチング後の最初のメッセージやその後の頻度は…?

ペアーズで気になる異性とマッチングした際、どちらからメッセージを送ればいいのか迷うことがあります。

基本的には、いいねを送った側がメッセージを送るのが主流ですが、中には送らずにマッチングして放置する人も少なくありません…

 

「マッチング後はどっちがメッセージを送るべき?」

「実際どっちが送るのが正解なの?」

「ファーストメッセージで効果的な例文を教えてほしい!」

 

ペアーズでこの様な悩みを抱えている人のために、今回はマッチング後にどちらからメッセージを送るのかということや、適切なやり取りの頻度について解説していきます!

ファーストメッセージで、返信が来やすい例文・NG例も紹介するので、必見ですよ~!

 

基本的にはどっちから送ってもいいけど、先手必勝よね!返信しやすい例文を送れば、メッセージも続くわ!

 

本記事でわかること

暗黙のルールではいいねした側が送る

興味があるならされた側が送っても良い

メッセージ頻度は相手に合わせる

Pairs(ペアーズ)でマッチング後メッセージはどちらから送るべき?

ペアーズで異性とマッチングした場合、メッセージを送るか送らないか迷うことも少なくありません。

どちらから送ればいいという明確なルールはありませんし、送りたいほうから送ればいいというのが本音です。

 

しかし、暗黙のルールが存在し、下記のような意見があるようです。

 

基本的にはいいねを送った側

女性ユーザーは受け身の人が多い

 

ペアーズでは、いいねもメッセージも、男性側からアクションを起こすことが多く、いいねを送った側がファーストメッセージを送ります。

女性ユーザーは、受け身の人が多いですし、いいねを送ってもマッチングしたまま放置する人も少なくありません。

 

それなら、一応男性側から送るっていう認識でいいの?
まあ、積極的な女性なら女性から送ってもいいと思います!

基本的にはいいねを送った側

ペアーズでは、”○○の人がファーストメッセージを送るべき”というルールはないので、どちらからでも構いません。

しかし、一般的には”いいねをした人”が送るのが礼儀です。

 

あまり自分からメッセージを送らない人でも、1通送ってみると良いでしょう。

 

ただ、送られてきた側も受け身になりすぎるとメッセージが始まらないことがあるから要注意!
待ってメッセージが来ないようであれば、送るといいかもです!

 

ちなみに、どちらからいいねを送ったのかわからない場合は、下記の方法でチェックすることができます。

 

①マイページに飛ぶ

②”あなたから”をタップする

 

こうすれば、あなたからいいねを送った人だけが表示されます。

 

 

日頃、多くの人にいいねを送っている場合や、マッチング数が高い場合は困惑することがあるので、確認すると良いでしょう!

女性ユーザーは受け身の人が多い

これは、ペアーズに限ったことではありませんが、マッチングアプリに登録している女性は、基本的に受け身な人が多いです。

男性のアカウントで検証してみましたが、相手からいいねを送ってきたにも関わらず、メッセージを送ってきたのは15人中3人だけでした…笑

 

 

いいねをもらってマッチングしたのに、メッセージが始まらない違和感を感じることも少なくありません。

そのため、マッチングしてメッセージが来ないようであれば、男性側からアクションしてみると良いでしょう!

 

積極的と思われすぎて送らない人もいるけど、いいねをしてきたということはあなたに興味があるということよ!

 

実際、私がペアーズを利用しているとも、自分からいいねを送った割には受け身でした。

相手からメッセージが来たところで、何も思いませんでしたし、むしろ楽だったので、効果的だと思います!

結論:自分から送ったほうが良い

ペアーズで、マッチング後どちらから送ればいいかということですが、正直どちらから送っても問題ありません。

お互い何かしらの興味・関心があるからマッチングしたわけで、出会いに発展しやすいからです。

 

しかし、女性は基本的に受け身なので、男性陣は自発的にメッセージを送ったほうがいいかもしれません!

 

男性:自分からいいねをしたら送る、相手から来た場合はしばらく待ってこない場合に送る

女性:男性から来るのを待つ、来なければ自分から送る

 

この様なイメージで送れば、マッチングからメッセージまで変な間が空くことはありませんよ!

 

やり取りしたいと思ったら、経緯関係なく送ると思うわ!
結局は、”どっちから送ったほうがいい”というのはないわけですね!

Pairs(ペアーズ)でマッチング後女性からメッセージを送っても問題ない?

ペアーズでメッセージを送る際、基本的にどちらから送っても問題ありません。

一応、暗黙のルールとして、”いいねをした側”というものがありますが、やり取りしたければされた側の人も送って良いです!

 

ただ、女性は受け身な人が多いので、自分から送ると”ガツガツしている”と思われるので、抵抗がある人も少なくありません。

しかし、結論から言うと、女性から送るのは非常に効果的です!

 

気になる男性がいるなら、積極的に送るべきね!

 

理由は様々ですが、主に下記が挙げられます。

 

相手にアピールすることができるから

人気会員の場合は多数の女性からメッセージが来ているから

 

女性からメッセージを送るのは珍しいですが、きっかけを作るという意味でも、気になる人がいれば送るようにしましょう!

アピールをするという意味ではOK

まず、ペアーズでは男性に比べると、女性は受け身です。

そのため、いいねやメッセージは、”男性が送るもの”と思われがちです。

 

ペアーズ自体、男性会員のほうが多く、男女比率は7:3といわれているので、仕方ありません…笑

男性から積極的に女性にいいねをすることが多い中で、女性側から送れば相手も喜びます。

 

特に、あなたが気になっている男性で、お互い好印象ならマッチングして即メッセージを送っても良いです!

 

普段自分からアピールしている分、男性は驚くかもしれないわ!
男性からすれば、女性からアピールが来るとモテた感じがして悪くありませんからね!笑

 

実際、私も気になる人とマッチングしたら、自分から送るようにしています♪

個人的なイメージですが、女性からアピールすると、メッセージの維持率も高めですよ~!

人気会員は女性から送ったほうが良い

ペアーズには、数多くの男性が登録しており、中には人気会員も存在します。

年齢確認後、プロフィールからもらっているいいね数を確認することが可能です。

 

 

この男性の場合は、いいね数がそこまで高くないので、競争率は低いです。

しかし、中には500いいね以上をもらっている会員も存在し、人気ユーザーとして活躍しています。

 

いいねを多くもらっているユーザーは、その分マッチング数も多いということなので、ライバルも多いです。

男性からすると、女性を選び放題なので、メッセージでアピールするしかありません。

 

ライバルが多い分、返信しやすいメッセージをすることが重要ね!

 

特に目立ちたいと思っているなら、メッセージ付きいいねも効果的です。

 

 

ポイントを消費する必要がありますが、通常のファーストメッセージよりも目立ちますし、即やり取りにつながりますよ♪

補足:業者と間違えられることも…

ペアーズでは、男性からメッセージを送ることが多すぎて、女性から送ると業者だと勘違いされてしまうことがあります…

実際、私も何度か間違えられたことがあります。

 

 

公式でも注意喚起されているのですが、何度もメッセージを送ると業者と勘違いされてしまうようです。

普通のメッセージなら問題ありませんが、人によっては勘違いしてしまうケースも少なくありません。

 

 

Twitterでは、実際に業者被害にあったという人がつぶやいていました。

この様に勘違いされないためにも、あくまでも常識のある文章を心がけましょう。

 

相手から、「業者ですか?」と聞かれた場合は、「何ですかそれ?」と知らないふりをするのが賢明です。

下手に否定すると怪しく思われますし、注意したいところです。

Pairs(ペアーズ)でマッチング後に送りたいファーストメッセージの例文

ペアーズで、マッチング後に送るメッセージに決まりはありませんし、送りたい人が送るのが賢明です!

しかし、基本的には”いいねを送る側”がメッセージをすることになるのですが、単に送るだけでは意味がありません。

 

返信を予測してメッセージを送らないと、返信率が低下します。

今回、いいねを”した側・された側”に分けて、どういうメッセージが適しているのかを紹介していきます!

 

文章次第で、返信率が劇的に変わることもあるわ!
男女問わず、返信率を上げるためにも必要なことですね!

 

具体的には、それぞれ下記のコツを意識したほうが良いです。

 

簡単な挨拶

マッチングしたお礼

自己紹介※簡単に

いいね・メッセージした理由

プロフィールにある共通点

 

メッセージを送る際は、相手のプロフィールをしっかり確認してから送ると良いでしょう。

興味を持ってメッセージしたことが伝われば、効果的です。

いいねをした側

あなたからいいねをして、マッチングした場合は、ペアーズの暗黙のルール上では率先して送らなければなりません。

例えば、下記のユーザーにメッセージを送る場合を考えてみましょう。

 

 

趣味が明確に書かれており、共通点も見つけやすいです。

 

【例文】

マッチングありがとうございます!
都内に住んでいる○○です!

スポーツが私も好きなので、いいねを送りました!
気が合いそうだと思うので、良かったらお話してください!

返信待ってます!

 

マッチングしたお礼を含めて、自分がどこに住んでいるのかを軽く伝えておきましょう。

趣味・共通点があれば、そちらも相手に伝えておくと、親切です。

 

このメッセージが来たら、返信したくなるわ!
話題も用意されているので、返信しやすいです!

いいねをされた側

基本的には、いいねをした側がメッセージを送りますが、された側でも送って問題ありません。

特に、相手のことが気になっているなら、積極的に送るべきです!

 

 

こちらのユーザーのように、様々な情報がプロフィールで確認できるなら、メッセージも作成しやすいです♪

 

【例文】

ゆきさんいいねありがとうございます♪

私は住吉に住んでいて、職場は梅田です!
基本は土日休みなので、ゆきさんと合わせられると思います!

私もお酒が好きで、カフェが好きなので
良かったらやりとりしませんか?

返信待ってます!

 

いいねをされた際に、しばらく返信が来ない時はメッセージに迷っています。

マッチングしたお礼を含めて、相手の名前を呼びつつメッセージを導入しましょう。

 

名前を呼ぶと特別感があるわ!
会う前提で話しているところも、好感が持てそうです!

 

職業の自己紹介・休日などを伝えておけば、会うまでスムーズにやり取りできると思います。

補足:ファーストメッセージのNG例

ファーストメッセージを送る際ですが、NGパターンもあるので紹介しておきます。

ペアーズを利用してきた中でよくあったのが、下記の文章です。

 

あり得ないほど長文

挨拶だけ

自己紹介だけ

 

特に、挨拶だけのファーストメッセージは、何を送ればいいかわかりません。

 

 

返信することはあるものの、話題が途切れる可能性もあるので注意しましょう。

さらに、人によってはあり得ないくらい長い長文を送ってくる人もいます。

 

 

自己紹介をしたいのはわかりますが、長すぎて疲れます…笑

相手のことを考えてから送らないと、期待する返信は見込めませんよ!

 

あくまでも一対一でやり取りするわけだし、自分都合で送らないようにしないとね!

 

Pairs(ペアーズ)でやり取りする適切な頻度は?

最後に、ペアーズでやり取りする頻度について紹介しておきます。

メッセージをする頻度は、多いことに越したことはありませんが、毎回返信していると暇な人だと思われてしまいます。

 

具体的な頻度はありませんが、一番は相手のペースに合わせることです。

 

即返信をしてくる人→時間がある限り返す

そこまで頻繁に返信しない人→相手に合わせる

1日以上遅れる人→24時間以内に返す

 

複数の人とマッチングしてれば、全員相手にするのは難しくなります。

本命の人・返信頻度が多い人は、優先的に返して、順位をつけていくと効率的です!

 

相手に合わせれば、無理に返信する必要もありませんね!

まとめ

ペアーズでは、いいねする側・された側の両方からメッセージを送っても構いません。

ルールは特にありませんし、自分から送りたければ送ればいいだけの話です。

 

基本的には、いいねをした人が送ることになっていますが、早くやり取りを始めたいならされた人から送っても問題ありません。

 

女性から送れば、好感を持たれることが多いわ!

 

紹介した例文を参考にすれば、メッセージ頻度も高まります。

ファーストメッセージは、やり取りを始める上で、結構重要になってくるので、しっかり意識したいところです!

-ペアーズ

Copyright© Love Maker(ラブメーカー)|マッチングアプリを中心とした出会いメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.