その他

【危険】TikTokの出会いを絶対におすすめしない理由

「TikTokを出会い目的で使うのは危険?」

「TikTokで出会うのが危険な理由を知りたい!」

 

TikTokは、学生を中心に人気を集めている動画投稿アプリですが、世間では出会いに使う人も後を絶ちません。

しかし、結論から先に言っておきますが、TikTokを出会い目的で使うのはかなり危険です!

 

今回は、TikTokを出会い目的で使うと何故危険なのか解説するわ!それ以外にも出会えるツールを紹介するから必見よ!

 

本記事でわかること

未成年が多く出会いに適していない

犯罪事例も存在する

マッチングアプリのほうが出会える

本記事ではTikTokの出会いについて解説していきますが、社会人の方で出会いに悩んでいるのであれば恋愛研究所の記事が参考になります!

 

序章:そもそもTikTokとは?

TikTokは、10代を中心に人気がある動画投稿アプリであり、同じ会社では”バズビデオ”等も配信しています。

アプリの概要は、「曲に合わせて口パク・ダンスをする」というもの。

 

編集ソフトは必要なく、TikTokだけで完結するので、その気軽さから最近では世界の著名人等も利用しています。
(例:ジャスティンビーバー、ビリーアイリッシュ等)

 

 

運営は中国にある企業で、”ByteDance"が開発したアプリです。

動画投稿アプリというのが本来の目的ですが、コメント機能・DM機能の誕生から出会い目的で使う人も増えてきています。

 

中学生も利用してるけど、本当に大丈夫なの…?
自分の子供がTikTokをしてたら、スマホ取り上げますね…

TikTokが出会い系アプリといわれているのが現状

TikTokは、本来動画を投稿することを目的としたアプリです。

多くの芸能人も使っていますし、知名度はかなり高いです。

 

 

しかし、世間では出会い目的で使っている人も少なくありません。

Twitterでは、TikTokが出会い系化していることについて、非難の声をあげる人もいました。

 

 

出会い目的で利用している人は少ないですが、一部がそういう目的で使っていることもあって、TikTokの評価も下がっているようです…

個人的には、未成年が多いので純粋な出会い目的で使うのはやめたほうがいいと思います。

 

Twitter等のSNSでの出会いもそうですが、知り合ったとしても恋愛関係に発展することはまずありえません。

動画投稿のため写真詐欺は少ない

TikTokは、動画投稿をしている人が多く、写真詐欺に遭うことはほとんどありません。

マッチングアプリでは、写真詐欺をしている人も多く、会ったときに誰かわからないほどの別人が来ることもありますよね…

 

男女ともにその辺は注意したいところよね…

 

ただ、TikTokは動画投稿なので、詐欺をしようと思っても中々できないのが現状。

フィルター効果もありますが、別人級に変わるというわけではなので、安心しましょう。

 

 

人によっては、スタイル等を映している動画を投稿していることもあるので、体系で詐欺られることもありません!

これが、TikTokで出会う唯一のメリットですね…笑

 

それ以外はデメリットしかないということですね…笑

TikTokを出会い目的で使うのが危険な5つの理由

TikTokは、本来出会い目的で使っている人が少ないですが、一部の人は出会い目的で使っています。

当然、出会い目的で使うのは自己責任ですが、危険に巻き込まれることが多いのであまりオススメしません!

 

TikTokを出会い目的で使うのが危険な理由ですが、下記が挙げられます。

 

未成年者が多い

個人情報が晒されることもある

出会い目的で使っている人がそもそもいない

援デリ業者の可能性も否めない

怪しいビジネス勧誘も存在する

 

いずれも、デメリットしかないので、真剣に出会いたいならマッチングアプリ等を使ったほうが良さそうです…

位置づけで言うと、SNSに分類されるので出会える可能性は大いに低いです。

未成年者が多い※中学生もいる

まず、TikTokは利用者のほとんどが10代です。

その中でも、中高生が最も多く、世間のブームを作っている火付け役といっても過言ではありません。

 

 

この様に、ハッシュタグやプロフィールページに飛べば、相手が未成年かどうかは一目でわかります。

SNSなので年齢認証はありませんし、出会った子が未成年だったということも普通にあり得ます…

 

ただ会うだけならいいけど、肉体関係を持ったら…
危険性しかないので、利用しないほうが吉ですね…

 

青少年保護育成条例・児童福祉法に該当して、実刑判決を食らってしまうことも…

発生してからでは遅いですし、最初から出会わないようにしましょう!

補足:逮捕事例も存在する

TikTokには未成年が多いのですが、実際に逮捕された事例もあります。

鳥取県に住む自衛官が、TikTokで知り合った女子中学生に裸の動画を送らせたとして逮捕されています。

 

 

TikTokで知り合って、そこからラインに移動して動画を送らせたというもの。

動画を拡散して脅そうとしたところで、相手の中学生が警察に通報して今回の事件が発覚。

 

国を守る立場の人間が、こういうことをするなんて最低!
実名公表されているので、再就職不可待ったなしですね…

 

つまり、TikTokはこの様な危険性もあるということです。

会わなくても、卑猥な動画を送らせた時点で犯罪ですし、”会わないから問題ない”という考えは捨てましょう。

個人情報が晒されることもある

TikTokが出会い系化していることをきっかけに、Twitterでは様々な声が上がっています。

中には、実際にDMのやり取りをしているところを晒されている人もいました…

 

 

晒されるだけならまだしも、アカウント情報が特定されて、個人情報が特定される可能性もあります。

それが拡散された場合、TikTokでは活動できなくなりますし、Twitter等のSNSにも飛び火してネットから追放されることも考えられます…

 

相手が未成年の場合は、社会的な信用を失う可能性もあるので、TikTokを出会い目的で利用するはやめましょう。

相手が未成年の場合は犯罪になりますし、控えたほうが無難です。

 

間違いないわ!人生を棒に振りたくないもの!

出会い目的で使っている人がそもそもいない

TikTokは、そもそも出会い目的で使っている人が少ないです。

SNSとして使っていることがほとんどであり、動画投稿を楽しむ目的で利用している人が多く存在します。

 

 

自己満で利用している人が多いので、Twitterでは批判的な意見が多いのも理解できます。

実際、私もTikTokを使っていますが、YouTubeのような感覚で暇をつぶすことがほとんどです。

 

イケメン男子が出てきたとしても、出会いたいと思いませんし、付き合いたいとも思いません。

ただ、露出が高い女の子が出ると”こういう人を見て男は興奮するんだろうな”と思うこともあります…

 

 

実際、そういう動画ではコメント欄が荒れていますからね…

 

もっとマシな出会いツールがあるのに、なんでTikTokを使うのかしら…

援デリ業者の可能性も否めない

TikTokでは、アダルトな内容の投稿をする人は基本的に凍結されるのですが、一部は規制されずに動画投稿しているのが現状です。

動画サイトから引用してきたものを使ったり、静止画を使ったりして、男性を釣るような釣り動画を投稿しています。

 

 

「#出会いたい」「♯ライン交換」で検索した結果、明らかに業者っぽい人が大勢表示されました。

中には、ユーザー名を「ライン交換」にしている人もいました…

 

 

交換するのは自由ですが、出会ったところで援デリ業者の可能性もあります。

援デリ業者は、援助交際を持ち掛けてくる業者のことであり、TikTokでも出会う可能性があります。

 

男性は特に気を付けたいところね!

怪しいビジネス勧誘も存在する

TikTokで多いのは、怪しいビジネス勧誘です。

動画を投稿することが目的ですが、その動画を使って詐欺・勧誘行為をするというもの。

 

こちらの動画は、お金を稼いでいるアピールをする様子が記録されています。

プロフィールには、InstagramのIDが公開されていたのですが、怪しいビジネスアカウントでした…

 

 

この様なタイプは、お金持ちアピールをして稼ぎたいと思ったユーザーに商材を売りつけるような業者です。

動画も拾ってきたものであり、使いまわされていることがわかります

 

お金持ちの投稿があれば、羨ましいって思うけど…
そういう人を対象に、営業をかけるような感じなんですね…

超危険!TikTokで出会う手順!

TikTokは危険性が高く、出会いには向いていませんが、どうしても出会い目的で使いたい人のために手順を解説します。

利用したところで、出会うことができずに、諦めてしまうことがほとんどですが…

 

1.TikTokに登録する

2.気になる子をフォロー・動画を投稿する

3.相互フォローになりいいね・コメントをする

4.DMをして仲良くなる

 

中には、本当に出会えている人もいますし、カップリングした人もいます。

可能性はゼロではなく、少しでも無料で出会いたいという気持ちがあるなら、利用してみるのも方法の一つです。

1.TikTokに登録する

まず、TikTokで出会いたいと思っているなら、アカウント登録をしなければなりません。

登録方法は、下記の通りです。

 

1.アプリをインストールする

2.アカウント連携をする

3.登録完了

 

難しい手順は一切なく、誰でも簡単に登録できます。

まず、アプリをインストールして、開きましょう。

 

 

すると、複数のアカウント連携が出てきます。

いずれも持っていない人は、電話番号認証を選択すると良いです。
※今回は電話番号認証で登録します

 

 

認証を選ぶと、パスコード入力画面に移動します。

その後、パスワードを設定して登録完了です。

 

マッチングアプリみたいに年齢認証もないから、簡単ね!

2.気になる子をフォロー・動画を投稿する

登録したら、出会いたい子を片っ端からフォローしましょう。

ここで重要なのは、人気がない子を選ぶこと。

 

 

フォロワー数が多い子はライバルも多いですし、いいね数が少なくフォロワー数も少ない子を選びましょう!

そして、閲覧専用だと思われないためにも、あなた自身も動画を投稿すると良いです。

 

 

「#いいねした人全員フォロー」等のタグをつけている子は、相互フォローになれる可能性が高いので、狙いたいところです!

やり取りするためにも、相互フォローを狙いましょう!

3.相互フォローになりいいね・コメントをする

TikTokで出会いたいなら、距離感を縮める必要があります。

そのためには、”いいね・コメント”をして相手に認知してもらいましょう。

 

 

相手が投稿するものにはいいねをして、適時コメントをすると認知してくれます。

ライバルが少ない子を狙えば、”いつもコメントしてくれる人だ”と思わせることができ、継続すれば距離も縮まります。

 

面倒だと思いますが、出会い目的ではない分、コツコツやり取りをすることが重要です。

 

少しの可能性にカケるってわけね!

4.DMをして仲良くなる

最後に、コメントを返信してくれるようになって、相手が認知してくれたらDMでやり取りすると良いでしょう。

コメントとは違って、直接相手とやり取りできるので、距離感も縮まります。

 

 

動画の内容に沿ったDMをすれば、相手も喜びますよ!

基本的には3と4の手順を繰り返して、仲良くなっていきます。

 

最終的に、会う約束を持ち掛けて出会うというのが一連の流れです!

難易度は高いですが、相手が未成年ではない限り利用する価値はありますよ~!

まとめ:TikTokは危険性が高いからマッチングアプリのほうがオススメ!

TikTokについて解説しましたが、危険性が高いのかということが分かったと思います。

普通に、動画投稿アプリとして使う分にはいいですが、出会い目的で使うのは危険ですし不十分です。

 

そもそも出会い目的で使っている人も少ないので、出会える可能性はゼロに等しいでしょう…

 

特に真剣な恋愛を求めている人は、利用しないほうが良さそうね!
どうせなら、しっかり出会えるマッチングアプリのほうがいいと思います!

 

マッチングアプリによっては、即日出会えるような機能も備わっています。
(例:タップル誕生のお出かけ機能)

 

 

TikTokよりも出会える可能性は、圧倒的に高いですよ!

その他、オススメアプリについては下記の記事で紹介しているので参考にしてくださいね~♪

 

\今のアプリでうまくいってますか?/マッチングアプリおすすめ【必ず出会える】おすすめマッチングアプリ最新版!

-その他

Copyright© Love Maker(ラブメーカー)|マッチングアプリを中心とした出会いメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.