その他

【サクラ疑惑?】マッチドットコムの評判や料金など全てを徹底解説!

「マッチドットコムは出会えるアプリ?」

「マッチドットコムの口コミ・評判を知りたい!」

 

マッチドットコムは、全世界で有名な婚活アプリであり、1,800万人以上の会員が登録しています。

国内では、2002年に運営されて以来、数多くのユーザーが登録しており人気な理由がわかります!

 

 

実際に、マッチドットコムで出会った人もいて、カップリングした人も少なくありません。

 

今回はマッチドットコムがどういうアプリなのか解説していくわ!料金・使い方・口コミを知りたい人は必見ね!

 

結論

全世界1,800万人以上が登録している最大級婚活アプリ

業者がいるという報告もある

真剣に結婚を考えている人が多い

[toc]

マッチドットコムはどういうアプリ?

 

マッチドットコムは、世界的に出会いを期待することができる婚活アプリであり、国内では180万人以上の会員数が登録しています。

毎年40万人以上がカップリングしているという結果もあるので、非常にオススメです。

 

 

男女ともに、年齢層は30~40代がメインであり、恋活目的というよりは婚活目的で利用している人が多いです。

アメリカの調査では、”ネットの出会いがきっかけの人の3人に1人はマッチドットコムを使って出会った”という情報も公開されています。

 

純粋にすごいわ!国内よりも海外で主流なアプリなのね!

 

料金体系については後述しますが、男女ともに料金が発生する月額登録制を導入しています。

女性も料金が発生するので、本当に出会いに真剣な人しか登録していません!

婚活向きのアプリなため恋活目的には向いていない!

 

マッチドットコムは、婚活向けのアプリであり、恋活目的には向いていません!

年齢層が高い点や、成婚率が高いところを見ると、結婚に真剣な人が多いので、恋活で利用するとしても”結婚を前提としたお付き合い”で利用することになります。

 

気軽に出会いたい人は、タップル誕生やWithを利用したほうがよさそうですね!

 

マッチドットコムは、国内では2002年にリリースされましたが、アメリカでは1995年から運営されています。

ゼクシィ縁結びやタップル誕生等でも導入されている、”おすすめユーザー”機能ですが、実はマッチドットコムが起原です。

 

AIが自動的に学習して、オススメのユーザーを紹介して、マッチング精度を高めるという取り組みを行っています。

その中でも、特に有名な機能は”デイリーマッチ機能”です。

 

 

このサービスは、AIが下記の行動パターンを把握して、オススメのユーザーを紹介してくれるというもの。

 

検索履歴

プロフィールを見た履歴

プロフィール検索結果

いいねをしたユーザーの特徴

 

アプリを使えば使うほど、オススメのユーザーを紹介してくれるので、使い込めばマッチングしやすい気の合うユーザーを見つけられます!

お互い気が合うユーザーなので、カップリング率も高くなりますし、非常にオススメです!

 

成婚率も高く、マッチドットコムを利用してカップリングした3人に1人は結婚をしているという結果もあります!

 

気が合う人が多い分、成婚に至るまで早いかもしれないですね!

マッチドットコムはこういう人に適している

マッチドットコムは、婚活アプリとして適しているのですが、基本的に”結婚を真剣に考えている人”には向いています。

また、下記の条件に該当する人にも適しています。

 

遊びではなく本気で婚活したい

収入が安定している人と出会いたい

再婚・バツイチでも気にしない人と知り合いたい

グローバルな出会いをしたい

30~40代で結婚を考えている

 

このいずれかに該当している人は、マッチドットコムに登録して損はありません!

会員登録は無料でできますし、どういう会員がいるかチェックできるので、登録前に確認してみると良いでしょう。

マッチドットコムの料金体系

クレジットカード決済 Apple ID Google Play
1か月プラン 3,490円/月 5,000円/月 5,000円/月
3か月プラン 2,990円/月 3,600円/月 3,600円/月
6か月プラン 2,090円/月 3,133円/月 3,133円/月
12か月プラン 1,290円/月 - -

 

マッチドットコムは、月額登録制になっており、課金することでメッセージを送ることができるようになります。

しかし、”プロフィール検索、いいね、マッチング"なら無料会員でも利用することが可能です。

 

アプリを利用する前に、使用感を確かめたい人は無料会員登録から始めるといいわ!

 

また、マッチドットコムは、Web版とアプリ版で料金が代わります。

Web版のほうがお得に利用することができますし、使い勝手が良いのはWeb版です。

 

しかし、Web版で課金したとしても、アプリ版でログインしたらアカウントを連携すれば、そのままアカウントを引き継ぐことが可能です。

いずれも、メリットがあるので、併用して利用すると良いでしょう。

 

 

また、マッチドットコムにはプレミアムプランというものが存在します。

プレミアムプランは、長期契約しかすることができず、”メールの開封確認”がアンロックします。

 

ん?それだけしかできないんですか?

 

現状では、メッセージの開封確認ができるだけなので、既読確認をしたい人のみ登録しましょう。

差額は、250円~200円程度しかありませんし、長期プランを契約する場合はプレミアムプランでも問題ありませんよ!

 

開封確認ができれば、相手が自分のメールを見てくれたのかどうか判断できますし、音信不通になったかどうかもわかりますからね!

割引クーポンを使うとお得に利用できる

マッチドットコムは、男女ともに月額会員登録が必要ですが、お得に利用する方法があります。

それは、定期的に運営から送られてくる割引クーポンを使うという方法です。

 

 

マッチドットコムは、登録してから10日以上無料会員の期間が続くと、登録アドレス宛にクーポンが届きます。

このクーポンは、1か月プランから使うことができ、通常料金から50%オフで利用できるようになります。

 

 

全プランに適用するので、会員登録を検討している場合は、クーポンを使うと良いでしょう。

1か月プランで半額になりますが、12か月プランの場合は最大81%オフになります。

 

一括支払いになりますが、約10,000円で12か月アプリを利用することが可能です!

 

破格すぎるわ!長期プランで登録したほうが良いわね!

 

クーポンは不定期で届くのですが、一度有料会員登録をした場合は、使うことができないので要注意です!
※初回登録のみ有効

お得にマッチドットコムを利用したいを思っているなら、登録してから少し様子を見ると良いですよ!

 

私の場合は、無料会員登録をして5日に届きました。

遅くても10日以内には届くので、会員登録をせずに、まずは様子を見ましょう!

 

マッチドットコムの口コミ・評判を解説します!

マッチドットコムの基本情報について解説したところで、気になる口コミ・評判について解説していきたいと思います!

国内でも10年以上運営されている婚活アプリなので、多くの人が口コミを投稿していました。

 

良い口コミから悪い口コミまで賛否両論だったので、今回はいずれも紹介していきます!

アプリの利用を検討している人は、登録するための判断材料になりますし、必見ですよ!

 

ストアの口コミ

Twitter

 

今回は、この二つのツールから口コミをピックアップしてみました!

良い口コミの中には、”結婚した、国際交流ができた”というものもあれば、悪い口コミには、”出会えなかった、業者がいた”という口コミも存在しましたよ!

 

使用感は人によって異なりますし、参考程度にするのが一番かもしれませんね!

良い口コミ

マッチドットコムは、長年運営されているアプリであり、結婚に真剣な人が多いということもあって、良い口コミがメインでした。

年齢層が高いという点や、業者がほとんど存在しない点を考慮すれば、悪い評価が少ないのも理解できますね!

 

 

アプリストアの口コミは、リリースされて間もないということもあって、平均評価は3.5でした。

どの評価もまんべんなく登録されているので、口コミを判断する良い材料になりそうです。

 

 

良い口コミの多くは、真剣な人が多く出会いやすいというものでした。

運営が、実際に口コミを投稿している人に返信しているところを見ると、誠意のある対応をしているのがよくわかりますね!

 

これはいい取り組みね!アプリを利用する上で安心するわ!

 

 

また、外資系のアプリということもあって、グローバルな出会いに期待できるという口コミも存在しましたね。

実際、アプリを利用してみるとわかりますが、国内でも海外の人と知り合うことが可能です。

 

 

実際に、検索条件を日本から幅広くすれば、国外のユーザーが表示されますし、海外の人と出会いたいなら適しています。

私の知り合いは、婚活として使う側面、海外旅行に行ったときに、現地の人とマッチングして会うという使い方もしていました!

 

使い方次第では、語学の勉強にもなりそうですしオススメですね!

 

”実際に出会った、カップリングした”という口コミも多数寄せられていたので、真剣にアプリを利用したい人は登録必須です!
(登録までは無料ですからね!)

しかし、アプリストアの口コミは、若干精度が低いので、Twitterでも同様に口コミを調べてみることにしました!

 

 

Twitterでは、実際にマッチドットコムを使って出会ったという人の口コミがありました。

軽く会って食事をした人もいますし、結婚を前提にカップリングしたという人もいて、婚活に使えることは間違いないようです。

 

 

マッチドットコムは、婚活アプリの中ではマイナーといわれているのですが、真剣に婚活をしたい人からすると、非常にオススメです!

実際に、この人もマッチドットコムを使って出会った人であり、主流ではないといっていますが会えているというのは事実です。

 

真剣に結婚したいという意思があれば、出会えないことはありませんし、普通に使えるツールだと思います。

しかし、利用方法・目的によっては、一切出会えないということもあるので注意したいところです!

 

マッチドットコムに登録するなら、結婚を前提としたお付き合いをする人を見つける覚悟で始めなきゃいけないわ!

 

Web版・アプリ版共にあるので、出先でも気軽に利用することができることから、婚活の幅も広がりますよ♪

悪い口コミ

マッチドットコムは、良い口コミも存在しましたが、悪い口コミも中には存在しました。

婚活アプリの中では、会員数も180万人以上と多く、結婚・カップリングに使うことはできますが、使い方次第ではマッチングできないということもあるようです。

 

 

出会えないという口コミを筆頭に、様々な悪評が投稿されていました。

機能面の口コミもありましたし、改善の余地があるアプリですが、出会えない人もいることは確かです。

 

 

さらに、中にはサクラ・業者がいるという口コミもありました。

運営の回答では、”サクラは一切雇用していない”とのこと。

 

悪質な行為をするような業者がいるのは事実ですが、サクラがいるといっている人は勘違いしている可能性が高いです。

 

サクラ:運営が雇っている偽ユーザーのことを指す

業者:一般ユーザーになりすまし運営の管轄外で詐欺・勧誘行為を行うユーザー

 

サクラは、運営がユーザーに対してお金を払ってい雇っている人のことを指します。

そもそも、全世界に1,800万人以上の会員数がいるのに、サクラを雇う必要はありませんよね!

 

確かに!いるとしても業者よね!

 

また、マッチドットコムは外資系のアプリであり、サクラ行為が発覚した時点で、詐欺罪に該当するので運営にとってはデメリットしかありません。

この様な違法行為をして、評価を下げるような事は普通しないと思います。

 

アプリストアの口コミは、”業者がいる、出会えない”というものが多かったのですが、Twitterも調べてみました。

 

 

マッチドットコムで実際に出会ったという口コミでも、会った人が残念だったということもあるようです。

熟年層が多く、あまり気づかいができない人が多いのが現状です。

 

また、中には有料プランに登録しても1回しか会えなかったという人もいました。

 

 

課金して出会えなかったというのは、マッチドットコムに限らず他のマチングアプリでもあることです。

マッチングアプリで会えない理由は、主に下記の通りです。

 

属性が合っていない

目的が違う

メッセージ・プロフィールに問題がある

 

まず、属性が合っていないという点ですが、マッチドットコムの年齢層は30~40代です。

メインの年齢層になるので、若年層が使ったとしても出会うことはできません。

 

また、マッチドットコムの目的は、”婚活”なので恋活・遊び目的で利用したとしても出会うことができませんよ!

異性と出会うまでに、メッセージをするわけですが、誘導の仕方が下手だと会えないです。

 

  • いきなりライン交換を申し出る
  • プロフィールに沿った内容でメッセージを送っていない
  • 自分勝手のメッセージ

 

これらの特徴がある人は、出会えない可能性が高いです。

 

婚活アプリは、相手との波長を確かめてから会うことになるから、メッセージの段階で合わないと意味がないわ…

 

少しでも、マッチドットコムで会いたいと思っているなら、メッセージ・プロフィールで真剣なアピールをすることです!

補足:マッチドットコムで発生した事件例

マッチドットコムは、優良婚活アプリとして紹介することができるのですが、2019年9月に提訴されていることが発覚しました。

事件概要は、下記の通りです。

 

米連邦取引委員会(FTC)は9月25日、世界最大級の恋愛・結婚マッチングサイトとして知られる「マッチドットコム」や「OKCupid」、「ティンダー」などの運営元のマッチグループ(Match Group)が、偽のアカウントを用いて利用者を集め、課金に誘導していたとして、提訴した。

FTCの発表を受けて、マッチグループの株価は一時的に約7%の下落となった。FTCの訴えによると、マッチグループは詐欺的、もしくは不正な手段を用いて、利用者を同社のサイトの有料コースに誘導していたという。
引用:Forbes Japan

 

これってサクラの事例!?アプリでは初じゃない!?

 

不正な手段を用いて、課金を促しているのが問題とのこと。

FTCは、偽アカウントによって課金を誘導されたという事例を説明した上で、費用を支払わせていたと訴えています。

 

ことの発端になったのは、マッチドットコムを運営する”マッチグループ”が行ったキャンペーンの中で、「マッチドットコムは偽アカウントを許さない」と題した広告にあります。

しかし、マッチドットコム運営側は”事実無根”と述べており、下記の対策をしていると明らかにしました。

 

1.不適切なアカウントの8割を登録から4時間後に無効化にしている

2.サイト上でアクティブ会員になる前に突き止めている

3.偽アカウントの9割は初日に排除している

 

現在も、この事例について争われていますが、世界でも上位にランクインするので、さすがにないと思います。

そもそも、1,800万人以上のユーザーが登録していますし、サクラを雇うメリットはほとんどありませんからね…

 

 

こちらは、国内の”マッチドットコムジャパン”の29年度の決算公告です。

売上総利益は、年間で2億円を突破しているので、市場規模がいかに大きいかがわかりますね!

 

こういう企業が、本当にサクラを雇っているなんて思えませんよね!

 

今後、この訴訟がどう働くかわかりませんが、敗訴した場合はマッチングアプリ業界に激震が走りそうですね…

マッチドットコムの登録方法を徹底解説します!

マッチドットコムの口コミ・評価を解説しましたが、利用方法次第では誰でも出会えるアプリということがわかります。

口コミは賛否両論ですが、実際にカップリングした人や結婚した人もいるので、真剣に利用すれば出会いが見つかりますよ♪

 

少しでも、マッチドットコムが気になった人は、無料登録からしてみると良いです。

登録手順を解説するので、一緒に進めていきましょう。
※今回はアプリ版で解説します

 

1.アプリをインストールする

2.メールアドレスを入力する

3.基本情報を入力する

4.年齢確認をする

5.登録完了

 

Web版もアプリ版も、メールアドレスがあれば簡単に登録することができます。

まず、アプリをインストールしたら、メールアドレス入力画面に進みましょう。

 

 

入力した時点で、内容に問題がなければ登録が完了します。

そして、マッチングに必要な基本情報を入力しましょう。

 

 

通常のマッチングアプリに比べると、項目が非常に多く、20項目程度存在するので、少し時間がかかります。

後で入力するのも良いですが、登録してからスタートダッシュを切りたいと思っているなら、初期段階で進めておきましょう。
※10~15分程度かかります

 

 

入力が完了したら、無事登録が完了します。

しかし、これだけではアプリを利用することができず、”いいね・マッチング”等のアクションを起こすには、年齢確認が必要です。

 

難しい手順はなかったし、誰でも登録できそうね!

 

年齢確認が完了すると、アプリを利用することができるようになります!

登録した内容は、Web版と共有することができるので、連携しておくと何かと便利です。

 

Web版のほうが使いやすくユーザーを探しやすい

課金情報を共有できる

 

一番のメリットは、課金情報を引き継げるという点です。

前述した通り、アプリ版はWeb版に比べると若干割高ですし、課金をするならWeb版でしたほうがお得ですよ!

 

課金をWeb版でして、後はアカウントを併用して使うと良さそうですね!

 

男女ともにメッセージをする際は、課金が必要ですが、まずは無料登録をしてどういうユーザーがいるか確認することも重要です!

マッチドットコムの使い方を解説します!

マッチドットコムに登録して利用できるようになったら、これから紹介する手順に従ってマッチングし、メッセージをしましょう!
※有料会員登録も忘れずに!

 

1.プロフィール検索をする

2.いいねを送る

3.マッチングする

4.メッセージを送る

 

他のマッチングアプリと使い方はほとんど変わりませんが、マッチドットコムは位置情報を使うことが可能です!

近くにいるユーザーとマッチングしたいなら、位置情報を許可すると良いでしょう。

 

 

まず、マッチドットコムに登録したら、検索条件を指定して気になる異性を探す必要があります。

他のアプリに比べると、かなり豊富な検索条件が用意されているので、絞ると良いでしょう。
※絞りすぎるとユーザーが表示されなくなることもあります。

 

 

そして、条件を絞って、気になるユーザーを見つけたらいいねを送ります。

相手からいいねが来ている場合は、それに返した時点でマッチングが完了します。

 

 

マッチングした時点で、有料会員登録をしていたら、そのままメッセージを送ることができるようになります。

婚活アプリでは、メッセージを送らないことには出会いに発展しないので、注意しましょう!

 

基本的な手順はこの通りなので、難しいことはありません。

さらに、”両想いマッチ”というものを使えば、さらに出会いの幅が広がります。

 

 

前述した、AIが好みを分析して異性を紹介してくれるというツールです!

使えば使うほど、あなたに合ったユーザーを紹介してくれるので、利用必須ですよ!

まとめ

マッチドットコムについて解説しましたが、グローバルなアプリということもあって、国際的な出会いにも期待できます。

婚活アプリなので、利用目的は婚活メインであり、恋活で使うとしても”結婚を前提としたお付き合い”をすることになります!

 

アプリを利用している人のほとんどは、真剣な人が多いから結婚したい人向けね!

 

実際に、アプリを使って結婚した人もいますし、海外ではマッチドットコムを利用して付き合った3人に1人が成婚しています。

他のアプリに比べると、圧倒的に結婚できる確率は高いので、気になる人は無料登録からしてみると良いでしょう!

-その他

Copyright© Love Maker(ラブメーカー)|マッチングアプリを中心とした出会いメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.