大人の関係

不倫で長続きさせる方法!コツは不倫相手との会う頻度にあり?

不倫相手を見つけて、不倫をすることになった場合”毎日会いたい”と思う人も少なくないですよね。

あなたが本気なら尚更ですが、現実的に考えて頻繁に会うのはリスクが高すぎます!

 

「不倫相手とはどのくらいの頻度で会うべき?」

「不倫関係を長続きさせるコツを知りたい!」

「不倫をバレないようにするテクニックは?」

 

今回は、このような悩みを抱えている人のために、不倫相手と会う頻度について解説していきたいと思います!

それにプラスして、関係を長続きさせるコツやテクニックも解説していくので、気になる人は必見ですよ♪

 

blank
特に、現在進行形で不倫をしている人はしっかりチェックしておくといいわ~!

 

よくわかる解説

月に1~2回会うのがベスト

バレない行動をするのが重要

会う時間は1~2時間

これから不倫相手を見つけたい方は【既婚者向けの出会い】マッチングアプリ&出会い系10選!不倫アプリをバレずに使うコツとは?をチェック!

 

不倫相手とはどのくらいの頻度で会うべき?長続きさせるには?

結論から言うと、不倫相手は1か月に1~2回程度会うのがベストです。

下記は、クラウドソーシングサイトで実際にアンケートを取った結果になります。

 

不倫相手と会う頻度

 

150人を対象にアンケートを取ると、月に1~2回会う人が最も多かったです。

さらに、月4回(週に1回)で会っている人が次に多く、リスクを考えなければこのくらいの頻度で会っても問題なさそうです。

 

頻繁に会ってしまうと、お互いのパートナーにバレてしまう可能性がありますからね…

連絡の頻度もそうですが、不自然な態度をとった時点で怪しまれてしまいます。

 

blank
それを避けるという意味でも、会う頻度はできる限り調整したほうがよさそうね!

不倫相手との会う時間帯はどのくらいがベスト?

こちらも、同様にアンケートを取った結果ですが、お互いの時間を考慮した上で会う人も多かったです。

 

不倫相手と会う時間帯

 

最も多いのは、12時~14時までのお昼の時間帯でした。

男性の場合は、仕事を理由に家を出ることができますし、専業主婦の女性なら家に旦那がいない時間帯に不倫することも可能です。

 

統計結果では、夜が最も少なかったのですが、バレないようにするためにも夜は家族と過ごす人も多いようです。

深夜に出かけると、”夜遊びしてる”と思われてしまい、パートナーにバレやすくなりますからね!

 

実際、日中に出会えば下記の理由で言い逃れができます。

 

仕事だから

ママ友とランチに行った

友達と遊んでた

 

深夜だと、”急な飲み会が入って…”という理由くらいしか思いつきません…笑

不倫相手は毎日会えるわけでもないので、限られた時間に少しだけ会うのが一般的です!

不倫相手とどのくらいの時間を一緒に過ごす?

最後に、不倫相手と過ごす時間についてです。

時間帯は、日中ということがわかりましたが、不倫をしている人はどれくらい一緒に時間を過ごしているのかも、アンケートで聞いてみました。

 

不倫相手と過ごす時間

 

最も多いのは、2~3時間程度であり次に多いのが、1時間未満という結果になりました。

夫婦仲が冷めているなら、お互いのことに干渉がなくなり、長時間会うこともできるようですが、現実的には難しいです。

 

不倫となると、セックスありきの関係になってくるので、食事やデートを含めた時間と考慮すれば1~2時間が妥当ですね!

それに、1~2時間なら調整しやすいと思いますし、頻繁に会わない限りはバレる可能性も低いです。

補足:不倫として立件される条件

補足ですが、不倫として立件されるには条件があります。

一応、法定上では”不貞行為を複数回結んだ場合”に慰謝料・離婚の要因として立件されます。

 

不倫の立件される条件

 

こちらは、民法770条の不倫に関する規定です。

不倫行為は、”配偶者に不貞な行為があったとき”に該当します。

 

こちらが、複数回行われたときに離婚として立件されるわけです。

つまり、ワンナイトの場合は不倫として立件することはできませんし、証拠がない限り訴えられることはありません。

 

ホテルの滞在時間

ラブホテルに入る写真※別日の写真を複数

相手とのやり取りの証拠

 

これらが、不倫の証拠として有効になります。

普通に遊びに行く程度では不倫として立件されず、セックスをしたかどうかが条件になってくるわけです。

不倫相手と一定の距離感を保つために意識したい5つのテクニック!

仮に、不倫相手と長続きさせたいと思っているなら、一定の距離を保たなければなりません。

お互いが本気になってしまうと、その時点で関係が破綻してしまう可能性があるので注意しましょう。

 

距離を保ちたいと思っているなら、下記を意識しましょう。

 

パートナーにバレないようにする

他言無用する

連絡先をカモフラージュ・必要以上に連絡しない

不倫相手よりも家庭を優先する

本気にならない

 

ここで重要なのは、お互いの関係に干渉しないことです。

パートナーに怪しいと思われた時点で、関係にヒビが入ってしまう可能性が高いので注意しましょう。

 

blank
悟られないためにも、会う時間・期間を決めておくといいかも!

パートナーにバレないように注意する

まず、パートナーにバレないように注意するという点です。

これは、不倫をする人が基礎知識として頭に入れておくべきことであり、基本中の基本です。

 

不倫というのは、その関係がパートナーにバレてしまうと終わりです。

終わりというのは、関係が終わりという意味でもありますが、人生が終わるという意味もあります。

 

慰謝料請求される

不倫相手に関係を切られる

身内から縁を切られる

 

関係を楽しみたいと思っているなら、まずはバレないようにすることが一番です。

くれぐれも、目立つ行動をしないことです。

以下の記事で不倫をバレにくくするコツを解説しています。

no image
不倫をバレないようにする方法|連絡手段・会う頻度・証拠隠滅のコツ

不倫をしている人は、常に”バレるかバレないか”という不安がある人も多いと思います。 それが原因で、別れてしまう人もいるようで、好きだけど別れるということも普通にあるようです。   「不倫をバ ...

続きを見る

他言無用する

不倫をする際ですが、どれだけ仲が良い人にも話さないようにしましょう。

普通の恋愛に比べると、イレギュラーなことなので相談したくなることもあるでしょう。

 

相手が信頼できる人だとしても、どういう経緯で回りにバレるかわかりませんよ!

 

blank
人によっては、信頼してても関係性をバラす人もいるから注意したいところね!

 

極端な話、不倫をしていることを他言無用にすれば、バレる可能性は低くなるということです。

話したくなる気持ちはわかりますが、相手と自分のだけの秘密にしておくことが重要です。

 

また、あなたがバラさなくてもパートナーがバラす可能性があります。

そのため、事前に相手に口止めをしておくのも効果的です。

連絡先をカモフラージュ・必要以上に連絡しない

不倫相手と連絡する場合ですが、必要以上に連絡しないようにしましょう。

あなたにパートナーがいる場合、いきなり連絡が増えると不倫を疑われても仕方ありませんからね!

 

また、適度な頻度で連絡するにしても、通知等でバレてしまうことがあります。

 

不倫のLINE

 

この様に、ポップアップ通知が出れば、ラインを開かなくても内容がわかりますからね…

そうならないためにも、通知は切っておくことが重要です。

 

連絡先をカモフラージュする

メールなどを使う

チャットアプリを使う

 

その他にも、このような対策があります。

 

※掲載許可はもらっています

 

こちらは、実際に不倫をしている知り合いから送ってもらったのですが、不倫相手の番号を連絡先に「取引先 ○○様」で登録しているそうです。

頻繁に電話していることがバレても、「仕事の人だから」で割り切ることができますからね…笑

不倫相手よりも家庭を優先する

不倫相手というのは、あくまでも二番目です。

あなたが既婚者の場合は、不倫相手よりも家庭を優先するようにしましょう。

 

会う約束をしていても、家庭の約束が入ればそちらを優先します。

ドタキャンされることはよくありますし、理不尽だと思っても我慢することが重要です。

 

不倫をする上で、一番の障壁になってくるのはいずれかの家庭です。

 

blank
しっかり割り切っておかないと、悩むことになるわ…

 

家族サービスをしていた人が、いきなり疎遠になってしまうと怪しまれてしまうのも当然です。

そのため、お互い良い距離感を保つという意味でも、家庭のことを優先させて不倫をするようにしましょう。

本気にならない

最後に、本気にならないことです。

不倫関係を続けて、”将来的には結婚したい”と思う人がいますが、本気になってしまうと必ず傷つきます。

 

「もしも○○なら」「○○したら」という期待はしないようにしましょう。

あくまでも関係性は”不倫”なので、本気になったところで離婚してくれる可能性はゼロに近いですよ!

 

仮に、離婚が成立したとしても、不倫が原因の場合慰謝料請求をされてしまう可能性もあります。

限られた時間の中で、関係性を楽しむというのが不倫の過ごし方です。

 

過度に期待して、本気になってしまうと精神的に負担がかかりますよ!

 

blank
あくまでも自分は二番目・相手は二番目と割り切ることが重要ね!

不倫相手と関係を長続きさせるコツ5選!

不倫関係は、程よい距離感で関係性を保っていくことが重要です。

過度に期待すると、関係が破綻してしまうこともあるので注意しましょう。

 

不倫相手と関係を長続きさせたいと思っている人は、下記のコツを意識すると良いでしょう。

 

離婚・結婚を意識しない

束縛・干渉は控える

お互いが適度に我慢する

距離感を保つ

先のことは考えない

 

これらを意識すれば、フラットな関係を続けることができますよ♪

不倫は当たり障りのない関係のほうが、うまくいく可能性が高いです!

離婚・結婚を意識しない

不倫相手と付き合っていると、結婚したいと思うことも多いです。

しかし、不倫相手はあくまでも二番目ですし、本気になってくれることは少ないです。

 

あなたが既婚者の場合、結局大事なのは家庭だと思います。
※子供がいるなら尚更

家庭が崩壊してしまうリスクを考えると、本気になれないものです。

 

また、”離婚して結婚しようよ”と不倫相手に行ったところで、それが負担になってしまいます。

 

blank
その負担から、関係が終わってしまうこともあるから要注意よ!

 

それだと長続きもしませんし、不倫は余計に将来性が見えません。

できる限り、今を楽しむようにしましょう。

束縛・干渉は控える

不倫をする際ですが、自分が思った以上にうまくいかないことが多いです。

 

好きな時に会えない

連絡頻度が遅い

会える頻度が少ない

 

不倫関係は、これらを前提に考えないと長続きしません。

仮に、相手を束縛・干渉してしまった場合、それが負担になり関係が破綻してしまうので注意しましょう。

 

不倫は、”自由に好きな時に出会える”からこそ成り立つ関係です。

お互いにとって都合のいい関係になることが、長続きする秘訣です。

 

そのため、くれぐれも相手を束縛することは控えましょう。

お互いが適度に我慢する

不倫を長続きさせたい場合は、お互いが適度に我慢することが重要です。

普通の恋愛とは違って、いずれかに家庭があります。

 

さらに、W不倫の場合はお互いの家庭があるので、スケジュールが合わないことがよくあります。

 

ドタキャンされる

会う時間が合わない

一定期間会えない

 

この様なことは日常茶飯事なので、適度に我慢することが重要です。

不倫を受け入れてくれること自体稀なので、それ以上は求めないようにしましょう。

距離感を保つ

前述したとおり、不倫相手とは適度な距離を保つ必要があります。

近づぎてもNGですし、離れすぎても関係が破綻してしまいます。

 

距離感を保つためにも、お互いでルールを決めておくと良いでしょう。

 

会う時間は1~2時間

急な誘いでも時間を調整する

相手に干渉しない・束縛しない

必要以上の連絡はしない

 

これらを守ることで、十分な距離感を保つことができます。

会うときは楽しんで、会わないときはバレないようにするというのが長続きさせるコツですよ♪

先のことは考えない

最後に、先のことを考えずに現状を楽しむことです。

普通の恋愛なら、将来性を考えて楽しめますが、不倫は将来性がない関係です。

 

未来のことを考えても、ネガティブ思考になってしまうので、考えないほうが吉です。

 

次回のデートにしたいことを考える

会ったときにすることを考える

 

この様に、現状の関係をどのように楽しむかを考えることが重要です。

お互いの過去・未来よりも、不倫関係になれた現状を楽しめば、悩みを抱えることもありませんよ!

まとめ:不倫は適度な頻度で会うことが需要

不倫関係では、どのくらいの頻度で会えばいいのかということを解説しました。

普通の恋愛とは違いますし、お互い干渉しないように、適度な頻度で会うことが重要です。

 

会う頻度:月1~2回

会う時間:1~2時間程度

会う時間帯:日中

 

150人のアンケートの統計では、このような結果になりました。

頻繁に会うのではなく、月に数回数時間会うことが関係を長続きさせるコツです!

 

さらに、相手に負担をかけないように、将来的なことは話さずに現状を楽しむようにしましょう!

お互い我慢の連続かもしれませんが、それを耐えられるかどうかがカギですよ!

-大人の関係

Copyright© スマホの恋|マッチングアプリの出会いを中心にオンラインの出会いを紹介するメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.