ペアーズ

ペアーズで友達から身バレを防ぐ方法!Facebookやプライベートモードでばれるのを回避!

ペアーズは、国内で1,000万人以上が利用しており、稀に知り合いに遭遇することがあります。

地方・都会のどちらで利用していても、遭遇することがあり、私も何度も見かけたことがあります…

 

「ペアーズで身バレを防ぐ方法を知りたい!」

「プライベートモードは本当に効果がある?」

「誰にもバレたくないときの対処法を知りたい!」

 

今回は、このような悩みを抱えている人のために、ペアーズで身バレを防止する方法を解説していきます!

中でも、プライベートモードは、100%身バレを防止することができるので、身バレしたくない人は要チェックです!

 

知り合いと遭遇しないためにも、しっかり身バレ防止策を勉強していきたいわ!

 

本記事でわかること

プライベートモードは100%身バレを防止できる

その代わりマッチング率が激減する

見つけ次第ブロックすれば代用できる

Pairs(ペアーズ)で身バレすることはある?:序章

結論から先に言うと、身バレすることは普通にあります。

特に、地方でペアーズを利用している人は、高確率でバレます。

 

 

こちらは、”東京都に住む25歳の女性”を検索した結果です。

全体で2.6万人の女性が表示されており、職業等を絞らない限りは身バレする確率はそこまで高くありません。

 

 

私の地元の佐賀県で設定すると、この結果になりました。

わずか396人しか存在せず、都内よりも身バレの可能性が高いことがよくわかります。

 

範囲が狭ければ狭いほど、身バレする可能性があるということね…

 

実際検索した中に、高校の時の同級生が表示されているほどです…

この様に、ペアーズでは身バレをする可能性が大いにあるので、注意しましょう。

Pairs(ペアーズ)でできる3つの身バレ防止策を紹介!

ペアーズを利用して、身バレの可能性があることが分かったところで、身バレ防止策を解説していきたいと思います。

普通に利用していれば、高確率で同級生・知り合いを見つけることがあり、状況次第ではいいねが来ることもあります…

 

冷やかしでいいねをしているのかどうかわかりませんが、不毛なことには変わりありません。

具体的な対策ですが、下記が挙げられます。

 

メイン写真を顔写真以外にする・掲載しない

Facebook連携で登録する

プライベートモードを使用する

 

この3つは、ペアーズの身バレ防止策の中では効果的です。

100%防止したい場合は、プライベートモードがオススメです!

メイン写真を顔写真以外にする・掲載しない

ペアーズで身バレする一番の理由は、顔写真を掲載していることです。

異性にいいねを送る場合、プロフィールを見る前に顔写真をチェックしてから、プロフィールを見るかどうか判断します。

 

残酷なことだけど、メイン写真が第一印象を決めているといっても過言ではないわ!

 

写真がなければ、プロフィールを見ることすらしません。

 

 

この様に、メイン写真が設定されていれば、プロフィール検索時に大々的に表示されてしまいます。

マッチング率・いいね率は下がりますが、身バレ防止を避けたいなら、別の写真を設定しましょう。

 

風景画

後姿

顔があまりわからない写真

雰囲気がわかる写真

 

マッチング率を落とさないもので言うと、雰囲気がわかる写真です!

 

 

中には、一切顔写真を設定しない人もいますが、ほとんどマッチングしないので要注意です。

Facebook連携で登録する

次に、Facebook連携をするという対策

ペアーズでは、Facebook連携をすると、自動的に友達リストを取得してFacebook上で友達の人を非表示にするというシステムを導入しています。

 

 

連携時に、このような表示が出ますが、実は友達リストも連携していたのです。

利用規約には、下記の記載があります。

 

 

つまり、Facebook上で友達の人がいれば、ペアーズで自動的に表示されなくなります。

ただし、注意しなければならないことも存在します。

 

知り合いが電話番号で登録していれば身バレする

Facebookで友達ではない人は普通に表示される

 

私は前者のパターンを経験したことがあり、Facebookで友達の人が表示されました。

元をたどってみると、電話番号で登録していたことが分かったので、それが原因だったようです。

プライベートモードを使用する

最後に、プライベートモードを利用するという点です。

こちらは、身バレ防止策の中では最も効果的であり、100%防止することができます。

 

 

プライベートモードは、月額料金が別途かかりますが、あなたがアクションをした人にしかプロフィールは表示されません。

男女ともに使うことが可能で、切り替えも簡単にできます。

 

 

月々2,560円から利用可能で、どうしても身バレしたくない人は利用っすですよ!

ただし、プライベートモードを使うと、プロフィールが一切表示されなくなるので、マッチング率が低下するというデメリットもあります。

 

女性はわかるけど、男性はあまり使わないほうがよさそうね!

Pairs(ペアーズ)のプライベートモードの機能を徹底解説!

ペアーズには、身バレ防止策の一環として、プライベートモードがあることがわかりました。

登録すれば、ほぼ間違いなく身バレしなくなるので、対策としては最適です。

 

しかし、実際に効果があるのかどうかわからない人も多いと思うので、機能面について解説してきたいと思います!

 

プロフィール一覧に表示されない

足跡が付かない

いいねをした人にしかプロフィールが表示されない

 

具体的には、この3つの機能があります。

マッチング率は低下しますが、身バレする可能性も低くなるので、こっそりペアーズを利用したい人は必見です♪

プロフィール一覧に表示されない

まず、プライベートモードで、最も身バレを防止する可能性があるのが、プロフィール一覧に表示されないというものです。

プロフィール検索・コミュニティ検索をしても、あなたのプロフィールが見えないので、アクションされることはありません。

 

 

ペアーズで身バレするきっかけは、大半がメイン写真・プロフィールを見られることであり、表示されなければそのトラブルもなくなります。

 

その分アクションは激減するけど、身バレはしないわ!

 

後述しますが、プライベートモードでは自分がいいねをした人にしか、プロフィールが表示されません。

女性は、毎日色々な人からいいねが来るので、鬱陶しく感じる人も多いでしょう。

 

そういう人にも、プライベートモードはオススメできます!

足跡が付かない

次に、足跡が付かないという点が挙げられます。

ペアーズでは、相手のプロフィールを見ると、足跡がついてしまい、身バレする可能性も少なくありません。

 

 

しかし、プライベートモードに課金すれば、いくらプロフィールを見ても足跡が付かなくなります。

偶然足跡を付けた人が、知り合いだった・同級生だったというパターンはよくあること。

 

その場合でも、身バレすることはありませんし、安心してプロフィールを閲覧することが可能です!

 

気になる人に何度も足跡をつけても、バレないのはいいですね!
よく吟味してから、いいねができるからいい機能かも!

いいねをした人にしかプロフィールが表示されない

最後に、プロフィール表示についてですが、アクションをした人にしか表示されないようになっています。

アクションといっても、いいねをした人にしかプロフィールが表示されません。

 

 

プロフィール検索で非表示になるので、マッチング率は低下します。

しかし、その分ゆっくり相手を選ぶことができますし、何より身バレしなくなるので、安心してペアーズが使えるのです。

 

女性は、何もしなくてもマッチングするから、使い勝手のいい機能かも!

 

その分課金しなければなりませんが、月々2,000円程度支払って、身バレしなくなるなら課金する価値は多いにあると思います!

Pairs(ペアーズ)でマッチング率を下げないためにできる身バレ防止対策を紹介!

プライベートモードは、身バレを防止する良い手段ですが、マッチング率が低下してしまうというデメリットがあります。

男女問わず、安心して利用したいなら課金するのも良いですが、正直オススメしません。

 

そこで、マッチング率を下げないで、身バレを防止できる対策も紹介します!

具体的な対策ですが、下記の通りです。

 

見つけ次第ブロックする

本名を使わない

 

この2つを意識しながら、アプリを利用すれば下手に身バレすることはなくなりますよ~!

 

しっかり対策して、安全にペアーズを利用したいところね!

見つけたらブロックする

仮に、プロフィール検索をして知り合いや同級生を見つけた場合は、即ブロックしましょう。

関わることもないですし、マッチングすることもないので、ブロックが安定です。

 

ちなみに、ブロックすればお互いの画面に相手が表示されなくなるので、身バレ防止につながります。

 

①プロフィールページに飛ぶ

②「・・・」をタップする

③ブロック・非表示をタップ

④ブロックを選択する

 

この手順で、簡単にブロックすることができます。

 

 

利用していれば、知り合いを見つけることはよくあります。

見つけ次第ブロックをすれば、身バレする心配もありませんよ!

本名を使わない

次に、本名を使わないということ。

ペアーズでは、デフォルトの設定がイニシャルになっています。

 

 

身バレ防止として行われていることですが、「お名前なんて言うんですか?」と聞かれることが多く、本名で登録する人も多いです。

顔と名前が一致すれば、身バレの可能性が高まってしまうので、偽名を使うと良いでしょう。
※あるいはニックネーム

 

さらに、メイン写真もペアーズ用に撮りなおすと良いかもしれません!

後姿の写真等で代用し、本名と関連性がないニックネームを使えば、身バレの確率も低くなります。

まとめ

ペアーズで身バレを防止する方法について解説したのですが、複数の対策がある中で最も効果的なのは、プライベートモードです。

自分からいいねをしない限り、プロフィールが表示されないので、検索されて身バレするようなことはありません。

 

しかし、その分マッチング率が低下するので注意しましょう!

また、月額費もかかるので、無料でできる対策をオススメします。

 

見つけ次第ブロックする

本名を使わない

メイン写真を顔写真にしない

 

これらの対策でも十分代用できますよ~♪

 

女性は基本料金が無料だし、勿体ない人は別の対策をするといいかもしれないわ~!

-ペアーズ

Copyright© Love Maker(ラブメーカー)|マッチングアプリを中心とした出会いメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.